美術部紹介

 

 

~アートの世界へようこそ~

  こんにちは、美術部です。

 美術部は美術室で楽しく活動しています。油絵が主ですが、水彩画や彫刻を作る部員もいます。文化祭や高校美術展出品を目指し、日々制作に励んでいます。3月には『一展』という、書道部との合同展示会もあります。ここでは、部員が一年間描いてきた作品を全て展示します。一年間の自分、そして仲間の成長を最も感じることができる機会となっています。

また、美術部には年2回の合宿があります!夏は山林の風景を、春には海辺で海景を描きます。いつもと違う景色の中で、のびのびと制作を楽しむことができます。美味しい食事や美術部伝統のゲームをするのも楽しみの一つです!

中学生の皆さんへ

  油絵は部員のほとんどが初心者ですが、作品を重ねるごとに上達し、それぞれの個性が際立ってきます。 2年間を通し、1人15~20点の作品を制作し、2年生ではF50号の大作にも挑戦しています。私たちと一緒に、アートで青春しませんか?

 美術部の活動についてもっと詳しく知りたい方は、部員によるツイッターがあります。https://mobile.twitter.com/ichijo_art「浦和一女・美術部」で検索してみてください!


美術部ブログ

【美術部】またまた浦和駅!

10/31(土)~11/22(日)まで、「URAWA EXPO2020」が開催されています。

これは浦和一女×浦和駅コラボレーション企画第2弾となっております。

第一弾に続き、美術部はまたまた展示に参加しております!

 

今回は沢山の部活が参加しているため、点数は少なめです。新作を中心に、1年生も参加しています。そして美術部OGの作品も。先日「ミス・アースJAPAN」に輝いた東出あんなさんは美術部のOGで部長だったのです!彼女が文部科学大臣賞を受賞した作品を、妹のさらさんの作品と共に展示中です。繊細な作品をぜひ近くでご覧ください。美術部紹介ポスターもありますので、そちらも見てくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、美術部3年生がデザインした一女図書館キャラクター、あひるの「イッチ」と創立120周年記念キャラクターうさぎの「らびちゃん」も、浦和駅のそこかしこで大活躍!いろいろ探してみてください。ちなみに「ウライオン」は浦和駅のキャラクターです。

そして、11/21(土)にはイッチ&らびちゃんの記念スタンプが浦和駅に登場!とても可愛く、かつありがたい仕上がりになっています。らびちゃんはもともと調宮神社×浦和警察×一女美術部コラボの「御朱印風振り込め詐欺防止年賀状スタンプ」から生まれたキャラクターです(調宮神社は狛うさぎさんが有名です)。ご利益がありそうですね。受験や願い事のある方もない方も、ぜひ一押し。

 

【美術部】浦和駅再び

学習成果発表会のために一時的に返却してもらった作品を再度浦和駅に届けに行ってきました。

水彩画と油彩画各1点が戻っておりますので、見逃した方はぜひご覧ください。

浦和駅に作品を持って行った際、駅員の方から、美術部のOGが「後輩の作品を飾ってくださってありがとうございます」と菓子折りを差し入れしてくれた、というお話を伺いました!なんと!残念ながら名前がわからなかったのですが、後輩のことを応援してくれているOGがいたことがわかり、とても嬉しく感じました。

また、8月31日の埼玉新聞に美術部員の作品についての記事が掲載されました。いろいろな方面から応援、励ましをいただき、本当にありがとうございます。これからも頑張って制作に励んでいこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅員の皆さんと敬礼!プロは角度が違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の駅員さんは帽子の形が違います。

駅で働く女性、格好いいですね。一人はわが校OGなのです!

お二人とも素敵な方でした。

 

 

 

 

【美術部】美術部ポロシャツ完成!

美術部では毎年、文化祭に合わせてTシャツを制作しています。

今年は学習成果発表会となりましたが、やはり欲しい!ということでお揃いTシャツならぬポロシャツを作りました。

デザインはもちろん美術部員です。贅沢に2色使用しています。

モチーフは皆さんご存じ『モナ・リザ』です。レオナルド・ダ・ヴィンチを意識して、上端の文字は鏡文字(鏡に映すと読めるよう逆さまに書かれた文字で、レオナルドが使用していました)になっているのですよ!

綺麗な仕上がりに部員一同大満足。しかし、ポロシャツが着いた次の日に汚してしまった部員が2人ほど。これから制作を続けていくうちに美部ポロが油絵具だらけになるのも時間の問題ですが、それにしても早すぎです…。綺麗なうちにHPに残しておきます。

 

ICHIJO EXHIBITION in URAWA STATION !

 

ただいま、美術部も参加している一女芸術作品展が浦和駅で行われています。

美術部は30点以上出品していますので、ぜひご覧ください。

油彩は合宿の8号サイズから高校美術展に向けて描いた50号まで展示されています。

ポップなポスターデザインもありますので、様々な作品をお楽しみください!

 

 実は改札を入る方向と出る方向ではイメージを変えて展示しています。

例えば、西口の展示では、改札に向かうときは爽やかな夏のイメージ中心に、帰るときはちょっとひんやりした納涼気分の作品が中心となっています。駅構内の展示にもエリアごとにテーマがあります。想像してみてくださいね。

 

新型コロナの影響で昨年度の『一展』、文化祭の一般公開、そして毎年10月に開催されていた『浦和コミュニティセンター地域連絡協議会協力校発表会』などが中止となってしまいました。部員一同残念に思っていたのですが、今回はその分、作品を展示する貴重な機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【美術部】痴漢被害防止ポスター表彰式

痴漢被害防止ポスター原画コンクールにて、美術部員の髙橋明里さんが優秀賞を受賞し表彰されました。

本校美術部は、このコンクールに毎年応募しています。

表彰式は7月9日(木)にJR大宮駅で行われ、埼玉県警より賞状をいただきました。

作品について髙橋さんは、「痴漢を犯してしまった人の社会的地位や家族関係が崩れ落ちてゆく様子を、ガラスが割れることで表現しました。周りの手は白黒にすることで印象を冷たくし、社会の冷たい目線を表現しました」と語っています。

これらのポスターが一女生や世の女性の安全に役立てればと思います。 

優秀賞作品賞状を授与される髙橋さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入賞者の皆さんと

 

 

 

 

【美術部】新入生の皆さんへ

新入生の皆さんへ

入学おめでとうございます。

長く続いた臨時休校ですが、少しずつ前に進み始めました。

美術部も春合宿や『一展』が中止となり残念でしたが、その分、再開後は色々なことを作品にできたらと思います。

 

皆さんに部活動を知ってもらう機会がなかなかもてませんので、今回は美術部の一年をご紹介します! 

 

4~5月

クロッキーやデッサン、油彩を描きながら基礎的な画力をぐぐっとを引き上げます。

6~7月

文化祭に向け、大きめの作品を描き始めます。2年生は50号の大作に取りかかります! 

8月

夏合宿は高原で風景写生です。2泊3日で、お互いの絵について講評しあい、集中して一枚の絵を仕上げます。空気もご飯も美味しく感じます。昨年は夜にペンションのオーナーが蛍を見に連れて行ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 9月

 文化祭では作品展示と物販を行ないます。美術部員の手作り品はなかなかのクオリティなのです。

昨年はライブペインティングも実施しました!

文化祭後、1年生は防犯ポスターに応募します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月

浦和コミュニティセンター主催の地域連絡協議会協力校発表会に参加。

ガラス 張りの会場で展示を行います。本格的な作品展示の仕方を学びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月

高校美術展に出品。全県の美術部員が一堂に会します。毎年たくさんの刺激を受け、すぐ絵が描きたくなるのに、考査は目の前…。 

              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12~1月

次の目標は全日本学生美術展。2年生は最後の作品、40号に取りかかり ます。

2月

 全日本学生美術展出品。実力をコンクールで試します。展示が始まると部員みんなで鑑賞に行きます。

3月

 春合宿では海に行きます。普段見ることのない景色は、それだけでワクワクします。

夏よりも早く、そして上手く描けるようになっているはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年度末の『一展』では書道部・写真部と合同で、一年間の活動の成果すべてを展示します。

一人一人の作風が色濃くなっているのがわかります。

また、描いた分だけ、上達しています。そして、先輩は引退です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はしばらく例年と同じようにはできませんが、できることから活動していきたいと考えています。

高校生活の充実とは、打ち込める何かがあることではないでしょうか?

絵が好きな人、ものを作りがしたい人はぜひ、美術室に見学に来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【美術部・書道部・写真部】今年度の「一展」について

 新型コロナウィルス感染拡大防止の要請により、春に予定していた今年度の「一展」(美術部・書道部・写真部合同展示会)は中止となりました。例年足を運んでくださっていた方、楽しみにしてくださっていた方々には連絡が遅くなり、大変申し訳ありません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

浦和警察署×調宮神社×一女美術部コラボ「御朱印風・年賀状スタンプ」完成!!

浦和警察署からの依頼で、調宮神社の御朱印をイメージした年賀状スタンプを一女美術部がデザインしました。

振り込め詐欺防止が主な目的ですが、調宮神社の御利益をいただき、若い世代を含め多くの人に広まってほしいとのことで実現しました。もちろん、調宮神社公認です!

デザインは美術部員全員で案を出し、最終的に警察署の方に選んでいただきました。

また、防犯に協力した功績により、浦和警察署長より美術部へ感謝状も授与されました。

   【感謝状授与式にて浦和警察署長さんと】

  デザインが採用された一丸日向子さんは

「振り込め詐欺防止と調宮神社のスタンプとのことで、双方の折り合いが難しいデザインでしたが、素敵に仕上げてくださって嬉しいです。ウサギさんが可愛いので是非いろんな人にスタンプを押してもらって、詐欺防止につながればと思います」

とのことでした。スタンプは調宮神社のウサギと月のマークをイメージしています。干支のネズミもデザインされていますので、よく見てみてくださいね!

調宮神社御朱印風年賀状スタンプ

スタンプ設置場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、浦和警察署と浦和中郵便局にスタンプが設置されており、自由に押すことができます。一女でも学校説明会等で押すことができるようにする予定です。調宮神社と振り込め詐欺防止のWご利益を、ぜひ年賀状にご利用ください。

年賀状用アレンジ

 

 

 

年賀状用にアレンジしてみました!

いろいろ工夫するとより可愛らしくなりますよ。

 

【美術部】第62回埼玉県高校美術展が開催されました!

令和元年11月20~24日、埼玉県立近代美術館にて、第62回埼玉県高校美術展が行われました。

これは全県の高校美術部員の作品が一斉に展示される展覧会です。様々な個性を目の当たりにし、部員一同、大きな刺激を受けてきました。

一女美術部では平面の部で

優秀賞  一丸 日向子 

奨励賞  髙橋 明里

をいただきました。

高校美術展はもう終了していますが、3月に行われる本校美術部・書道部・写真部の合同展『一展』にて入賞作品を展示する予定です。興味を持っていただけた方はぜひご来場ください。