吹奏楽部ブログ

【吹奏楽部】11/1 さいたま市民音楽祭

去る11月1日(日)、南浦和のさいたま市文化センターで「第20回さいたま市民音楽祭」が開催され、

私たち吹奏楽部は、以下の2曲を演奏してまいりました。

【曲目】

五月の風(真島俊夫作曲)

宝島(和泉宏隆作曲、真島俊夫編曲)

 

コロナ禍でいろいろな行事が無くなってしまうなか、この音楽祭も本当に開催されるのか不安でしたが、

関係者のご尽力で、無事開催に至りました。

本当に久しぶりにホールのステージに立ち演奏することができ、とても楽しいひとときを過ごせました。

「宝島」では我が部オリジナルの振り付けとともに会場のお客さまにも手拍子をいただき、あたたかい空気に包まれた想い出に残る音楽祭となりました。

 

【部員の感想】

・久しぶりのホールでの演奏でとても楽しかったです。ほとんど緊張しなかったので自分の思うように演奏できたと思います。

・久しぶりに部員全体で大きな舞台にのれることができ気持ちよかったです。

・まずはこのような状況で本番を無事に迎えられたことを本当に嬉しく思います。新体制となって初の全員でのステージで不安な点もありましたがとても楽しく演奏することが出来たので良かったです。

 

※今年は、パートごとに色の違うTシャツを作りました!

【吹奏楽部】9/26 アンサンブルコンテスト校内選考会

来月開催される埼玉県アンサンブルコンテストに向けて、9/26(土)に本校の代表チームを選ぶ「校内選考会」を行いました。

ちょうど学校説明会の日と重なり、中学生とその保護者の方々にもご覧いただく中での開催となりました。

 

結果は、

第1位 木管八重奏 内藤友樹:水墨画三景にみる白と黒の陰翳 ~木管八重奏のための

木管八重奏

【部員のコメント】
・練習は主に縦を合わせていて、本番では大きくズレることも無く、よく合わせたところを揃えることができたので良かった。しかし自分個人の問題で、まだ指が完全ではないところとピッチが定まらないところがある。そこは個人練でさらっていきたい。
・校内予選でぬけることができて本当に良かった。しかしまだまだハーモニーや8人のブレンド感、個人のレベルなど合わせなければならないことは沢山あるので、選ばれたという自覚をもって気を引き締めて練習していく。

*****

第2位 サクソフォーン三重奏 三澤慶:むさしのファンタジア

サクソフォーン三重奏

【部員のコメント】
・事前に計画を立て、それに沿って練習を進め、かつ要所要所気になるところを重点的にやることができた。
・録音して聴いたりしながら沢山の意見を出し合えた。
・自分の音に精一杯で周りとの兼ね合いを考えられていないところがあった。

・音程や音量など何か一つを意識するとそれ以外のことが雑になってしまうことがあった。
・3人の一体感をもっと出していきたい。

*****

となりました。

この2チームは本校の代表として、埼玉県吹奏楽連盟主催のアンサンブルコンテストに出場いたします。

 

他にも、惜しくも選考には漏れましたが、努力の成果を披露してくれたチームを以下に紹介します。

金管八重奏

金管八重奏

トロンボーン四重奏

打楽器五重奏

金管五重奏

金管五重奏

 

 *****

当日、学校公開にご来校くださった中学生および保護者の皆様、ありがとうございました。

わが吹奏楽部の活動の様子をご覧いただけたことと思います。

来春から、ぜひ一緒に吹奏楽をしましょう。

受検頑張ってくださいね。

【吹奏楽部】新入部員を迎えて

コロナ禍で遅れていましたが、

先日やっと一女吹奏楽部に待望の「新入生!」が入部しました。

 

人数は 20 人!

これで、2年生と合わせて、総勢42人となりました。

 

吹奏楽コンクールもなく、文化祭もない今年は、

みなさんの前で演奏する機会も少なくなりそうで残念ですが、

貴重な演奏披露の機会を捉えて、なるべく出演できるよう、準備を進めています。

 

みなさんと、どこかの会場でお会いできる日を楽しみにして、練習に励みます!

【吹奏楽部】新入生のみなさんへ

新入生の皆さん、こんにちは!
休校の措置が緩和されて学校へ行けるようになりましたね。


私たちは、浦和一女吹奏楽部(Ichijo Wind Orchestra)、略してIWOです!
顧問の先生のご指導のもと、より良い音楽を作り上げようと日々練習に励んでいます。
部員は2年生24人、活動場所は3号館2,3階と翠光館1階です。


昨年度は、コンクールや依頼演奏、校内アンサンブルコンテスト、チャリティーコンサートなどたくさんの演奏機会がありました。
昨年度当初に目標としたディズニーシーでの演奏も実現しました!

未経験でも大丈夫か不安...と思っている人も安心してください!高校で吹奏楽を始めた先輩もたくさんいます。
経験者の人も、高校で初めての人も大歓迎です!

そして、IWOでは一女の伝統的な文化、セカンド(部活でのあだ名、セカンドネーム)が貰えます。
IWOの仲間と共に楽しい一女生活を送りませんか?
皆さんがIWOに来てくれるのを待っています!

 

担当部員運営のアカウントの浦和一女吹奏楽部 * IWO【@ichijowindmusic】で日々の活動や演奏会のお知らせなどをしています。少しでも興味のある人は是非見に来てください!

 

 

活動できない日々が続きますが、新入生のみなさんにお会いできることを心よりお待ちしております。

【吹奏楽部】定期演奏会中止のお知らせ

当部定期演奏会につきまして今まで開催を模索しておりましたが、情勢を鑑み、中止といたします。

何卒ご理解ください。

今後とも、浦和一女吹奏楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

【吹奏楽部】第38回定期演奏会について

大変心苦しいのですが、新型コロナの影響により、4月2日(木)に予定していた本校吹奏楽部第38回定期演奏会は開催できなくなりました。なお、以後の開催予定については、現時点では目途が立っておりません。

心待ちにしてくださっていた皆様には大変申し訳ありませんが、なにとぞご理解ください。

【吹奏楽部】チャリティー報告

2月2日(日)「愛を届けるフラワーコンサート」で募った台風19号県内被災地への義援金は、

合計 13万2974円 お預かりいたしましたので、先日「台風19号県義援金」の口座に振り込みました。

みなさまのご協力に深く感謝いたします。ありがとうございました。

【吹奏楽部】フラワーコンサート来場御礼

去る2月2日(日)、蕨市民会館コンクレレホールにおいて、県立浦和高校、県立川口高校とともに、

「愛を届けるフラワーコンサート」を開催いたしました。

 

初回にも関わらず、多くのお客さまがご来場くださり、あたたかな雰囲気の中で開催できましたことに、心よりお礼申しあげます。

終演後のお見送り時には、20年ほど前に卒業されたというOGの方もお声がけくださり、我が部が多くの方に愛されていることをより実感できました。

 

また、台風19号県内被災地へのご支援をお願い申しあげたところ、多くの方々より募金をお預かりいたしました。

集約が終わり次第、この場にて報告申しあげます。ありがとうございました。

 

最初の花を咲かせたこのコンサートを、今後も育ててまいりたいと思います。

みなさんのご支援を、今後ともよろしくお願い申しあげます。

 

~部員の感想~

今日は三校合同演奏会本番でした。他校と同じステージに乗ることは初めてだったので、とても良い経験になったと思います。また、演奏会後は、三校で懇親会を行い、仲が深められて楽しい時間を過ごせました。今日得たことを今後に活かして頑張りたいです。

 

【第1部】本校単独演奏の様子

【第2部】三校合同演奏の様子

 

 

【吹奏楽部】2/2に「フラワーコンサート」を開催します!

来る2月2日(日)、蕨市民会館コンクレレホールにおいて、

「愛を届けるフラワーコンサート」(開場12:30 開演13:00)を開催いたします。

 

このコンサートは、県立浦和高校、県立川口高校と本校の3校の吹奏楽部が合同で実施するもので、

今回が初めての開催です。

 

内容は、

【第1部】各校単独ステージ

1.浦和第一女子高

  ある英雄の記憶 ~「虹の国と氷の国」より(西村友)

  落夏流穂(柳川和樹)

  宝島(和泉宏隆)

2.川口高

3.浦和高

【第2部】合同ステージ

1.【1年生合同】アルセナール(J.ヴァンデルロースト)

2.【2年生合同】サンバ・デ・ラヴズ・ユー(数原晋)

3.【全員合同】ディズニーランド・セレブレーション

4.【全員合同】ジャパニーズ・グラフィティ12「銀河鉄道999~宇宙戦艦ヤマト」

を予定しています。

 

入場無料ですが、

当日、会場ロビーにて、昨秋の台風19号による県内被災地への募金を行います。

ぜひご協力ください。

 

それでは多数の方々のご来場をお待ちしています。

フラワーコンサート ポスター

【吹奏楽部】東京ディズニーシーで演奏してきました!!

11月17日(日)、部員の念願が叶い、東京ディズニーリゾート「ドリーマーズ・オン・ステージ」に参加し、東京ディズニーシーの「ドックサイドステージ」にて「キャスト」として演奏してきました。

当日は晴れてはいたものの、少し風があって寒い感じもしましたが、部で揃えたポロシャツを着て、元気よく笑顔いっぱいにパフォーマンスしました。

ステージでは、ディズニーの名曲がつまった『ディズニーランド・セレブレーション』、ジャズの定番『イン・ザ・ムード』、そして我が部の十八番である『宝島』の3曲を演奏し、多くのゲストからあたたかい拍手をいただくことができました。

そして、演奏後は「ゲスト」としてパークを心ゆくまで満喫することができ、憧れの舞台での演奏とあわせ、想い出に残る1日となりました。

今回の経験をいかし、「お客さまに喜んでいただけるパフォーマンス」をさらに磨いていこうと思います。