バドミントン部ブログ

【バドミントン部】新人大会南部地区予選 個人戦結果報告

 8月20日(土)、21日(日)に新体制となって初の公式戦である、

新人戦の南部地区予選会が上尾運動公園体育館で行われました。

本校からはダブルスに5ペア、シングルスに6名が出場しました。

結果は以下の通りです。

 1日目の20日はダブルスが行われました。2ペアが接戦の末に初戦敗退となりましたが、1ペアは2回戦、もう1ペアは3回戦での敗退、さらにもう1ペアはベスト10まで勝ち進み、県大会出場を決める好成績をおさめました。

 2日目となる21日はシングルスが行われました。
2名が初戦敗退、もう2名は2回戦での敗退、さらにもう2名は3回戦まで進んだものの惜しくも敗退となりました。

 

 どの試合も接戦で、日々の練習の成果が発揮された点もある一方、各々が新たな課題を見つけることができた実りある試合となりました。

 今回の反省を活かし、試合に出場できなかった部員も次回の出場を目指して部員全員で一丸となって日々の練習に励んでいきたいです。そして、9月に行われる団体戦での県大会出場を目指して残り少ない練習を大切にしていきます。

今後も一女バドミントン部の応援よろしくお願い致します。

【バドミントン部】さいたま市高校生大会 結果報告

7月25日、27日にさいたま市民大会がサイデン化学アリーナで開催されました。

本校からはダブルスには7ペア、シングルスには初心者9人と経験者1人が出場しました。

結果は以下の通りです。

リーグ戦を行った結果、ダブルスでは1位トーナメントに3ペア、2位トーナメントに1ペア、3位トーナメントに1ペアが進みました。
初心者シングルスでは1位トーナメントに6人、2位トーナメントに3人、3位トーナメントに1人進みました。

27日には、25日にリーグ戦を3位以内に通過し、かつ各トーナメントの1回戦目を勝ち抜いたダブルス3ペアとシングルス6人が出場しました。結果は、ダブルスは2ペアが初戦敗退、1ペアが2戦目での敗退となりました。シングルスは2人が初戦敗退、3人が2戦目での敗退となりましたが、1人2位トーナメントで3位入賞という好成績をおさめました。

しかし、接戦となりつつも勝ちきれず、課題が浮き彫りとなった部員がほとんどでしょう。各自その課題と向き合い、次の大会へ向けて今回の大会の悔しさを糧に部活に励んでいきます。

初心者の部員にとっても、全員出られる大会がなかなかない中で貴重な体験となりました。今回新型コロナウイルスの影響で大会に出られなかった部員もいることは悔やまれますが、部活全体がより良くなっていくよう日々の練習に取り組んでいこうと思います。

新人戦での団体戦で県大会に出場することを目標として掲げています。応援よろしくお願い致します。

一女バドミントン部の更なる活躍にご期待ください。

【バドミントン部】学校総合体育大会 埼玉県予選会(個人戦) 結果報告

6月14日(火)に上尾総合運動公園で

令和4年度 学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会 県予選会が行われました。

本校からは個人戦ダブルスに和田・栗城ペアが出場しました。

1回戦目は坂戸西高校に2-0で勝利を収めました。2回戦目は星野高校に0-2で惜敗しましたが、最後まで諦めずに攻め続ける2人らしいプレーを見せてくれました。
 
部員全員の想いを背負って常に最前線で戦い続けた2人の勇姿を心から誇らしく思います。3年生の先輩方本当にお疲れ様でした。

 

この大会をもって3年生全員が引退し、新体制となりますが、先輩方の想いを胸に今後も部員一同努力して参ります。

引き続き一女バド部の応援をよろしくお願い致します!

【バドミントン部】学校総合体育(団体戦)埼玉県予選 結果報告

4月25日(月)に、 くまがやドームで令和4年度関東高等学校バドミントン大会埼玉県予選が行われました。 


本校からは団体メンバーの7人が参加しました。 1回戦目で大宮北高校と対戦し、1- 2で惜しくも敗れてしまいました。 


激戦区とも言われる南部地区予選を勝ち抜き、 県大会まで勝ち進んだ団体メンバーを誇りに思います。 


今大会では最後の最後まで粘りましたが、 初戦敗退という悔しい結果で終わってしまいました。 


5月6日には3年生にとって最後の大会となる個人戦の地区予選が 始まります。今回の団体戦での悔しさをバネに、 最後の1球まで精一杯頑張ります! 


今後とも一女バドミントン部の応援をよろしくお願い致します!! !

 

 

 

【バドミントン部】南部支部大会 結果報告


1月16日に上尾南高校体育館、1月18日にスポーツ総合センターで

埼玉県南部支部高等学校バドミントン新人大会 兼 関東高校バドミントン大会第一次予選会

が行われました。

 
本校からは団体戦メンバーの7人が参加しました。1月16日のトーナメント戦でベスト8入りを果たし、1月18日にはベスト8のみで行われたトーナメント戦で、
1回戦目は浦和西高校に2-1、2回戦目は大宮南高校に2-1で勝利をおさめ、決勝戦では大宮東高校に残念ながら0-2で敗れてしまいましたが、
「準優勝」という輝かしい結果を残すことができました。
 
相手にリードを許す展開となっても気持ちを切らさず、全力で戦い抜いて逆転するという場面もあり、
改めて一女バド部の勝利に対する執念や、心の強さなどを感じました。
 
新型コロナの影響で大会にあまり出ることのできない部員もいる中で、今回の準優勝は部員のモチベーションを大きく高める結果であり、日頃から部活を1つにまとめてくれる部長を始めとして、団体戦メンバー全員を心から誇らしく思いました。
 
今回の大会で学んだことを共有しあい、部員一同、より一層練習に励みますので、これからも一女バドミントン部を応援よろしくお願い致します。
 
 

【バドミントン部】 新人大会県予選 結果報告

くまがやドームで県民総合スポーツ大会兼高等学校バドミントン新人大会が行われました。

本校からは11月16日の個人戦ダブルスに和田・栗城ペア、17日の個人戦シングルスに和田が出場しました。

非常に白熱した試合が繰り広げられ、
シングルスは悔しくも2回戦敗退となりましたが、
ダブルスでは和田・栗城ペア 県ベスト32
という結果を残すことができました。

地区予選よりもより多くの強豪校が集まる中、全力で戦い抜いた2人の勇姿を心から誇らしく思います。

この経験を活かし、部員全員で更なる高みを目指して参ります。これからも一女バド部を応援よろしくお願い致します!

 

 

【バドミントン部】新人大会個人戦 結果報告

 

8月23日・24日に上尾運動公園体育館で県民総合スポーツ大会兼高等学校バドミントン新人大会南部地区予選会が行われました。

 

一女からは4ペアが出場し、

和田・栗城ペア 準優勝

秋山・三浦ペア ベスト32

という結果を残すことができました。

 

普段通りに練習できないコロナ禍ですが大会が開催されてたこと、参加できたことに感謝し、全力で戦ってきました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

【バドミントン部】さいたま市高校生大会 結果報告

7月26日,28日にさいたま市民大会がサイデン化学アリーナにて開催されました。

本校からはダブルスには11ペア、シングルスには1年生の初心者1人と経験者が1人出場しました。

 

結果は以下の通りです。

リーグ戦を行った結果、ダブルスでは1位トーナメントに5ペア、2位トーナメントに3ペアが進みました。
初心者シングルスでは1位トーナメントに進みましたが、トーナメントでは惜しくも1回戦敗退となりました。経験者シングルスでは2勝することができました。

28日には、26日にリーグ戦を1位もしくは2位通過し、かつ各トーナメントの1回戦目を勝ち抜いたダブルス6ペアが出場しました。結果は、5ペアは惜しくも初戦敗退となりましたが、1ペアは1位トーナメントで準優勝という好成績を修めました。

しかし、当初の目標に及ばず、課題の残った部員がほとんどでしょう。各自学んだことを活かし、悔しさをバネに、今後の部活に励んでいきます。

 

昨年度は新型コロナウイルスの影響で全員で出場できる大会がなかったため、この大会が初めてという部員もいた中、多くのペアが勝ち残れることができました。負けてしまったペアも今大会の反省を活かして、日々の練習により一層励みたいと思います。

 

次の目標は、新人戦の団体戦で県大会に出場することです。応援よろしくお願いします。

一女バドミントン部の、更なる活躍にご期待ください。

 

 

 

【バドミントン部】学校総合体育大会 埼玉県予選会(個人戦シングルス) 結果報告

 

6月19日(土)に上尾運動公園体育館にて、学校総合体育大会県予選会のシングルスが開催されました。

 

 

昨日のダブルスに続き、本校からは2年生の和田が出場し、2回戦を制し県ベスト32という結果を収めました。

今後も部員一同頑張ってまいりますので、応援よろしくお願い致します。

【バドミントン部】学校総合体育大会 埼玉県予選会(個人戦ダブルス) 結果報告

 学校総合体育大会埼玉県予選会が上尾運動公園体育館で行われました。

2日目の個人ダブルスに阿南、和田ペアが出場しました。

埼玉県は全国でもバドミントンの強豪県と言われていて、今大会も白熱した試合が数多く繰り広げられました。

初戦は3セットにわたり、最終ゲームにはデュースまで持ちこみ、勝利することができました。

 

2試合目は結果としては敗退でしたが、最後まで攻め続けるプレーを貫きました。

3年の阿南が今大会で引退するため、中学時代にもペアを組んでいた2人にとって最後の試合となりました。

素晴らしい勇姿を見せてくれた2人に拍手を送ります。

 

 

明日は和田が個人シングルに出場します。頑張れ!エールよ届け!