書道部ブログ

【書道部】高校書道展が始まりました

11月18日(水)から埼玉県立近代美術館で高校書道展が一般公開されています(22日の13:00まで)。

昨日の放課後、部員全員で近代美術館に鑑賞しに行きました。他校の作品を鑑賞して一展の作品制作の参考にしていきたいと思います。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、生徒による作品展示や開会式、表彰式は中止となりましたがなかなか発表の場がなかった作品を展示することができました。

高校書道展では2年生7名の作品が展示されています。

 

【書道部】書道パフォーマンス・高校書道展

浦和駅×浦和一女「URAWA EXPO 2020」動画放映に向けた準備として、7日(土)に書道パフォーマンスの動画撮影を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この浦和駅との連携企画には作品展示でも参加させていただいています。

7月に新入部員4名を迎えて新体制で始動したものの、書道パフォーマンスを披露する場は残念ながらありませんでした。今回、動画での参加を希望したものの、

準備期間がとても短く…、

なかなか全員が揃って練習する時間が確保できない…、

でも、1年生にも引き継いでいかないと…、

数日前まで音楽のアクシデント…、

準備時間の確保が難しく参加を断念することも考えましたが、撮影直前までパフォーマンスリーダーを中心に諦めずに準備をしてきました。当日の撮影も体育館を使っている運動部に時間調整していただき、また新体操部さんに音楽を流していただくなど多くの人の力を借りました。ありがとうございました!これから放映に向けて動画編集作業に入ります。

短時間での練習と準備で十分なパフォーマンスができていない状況ではありますが、新体制での第一歩として22日(日)に浦和駅にて動画発表させていただきます。これから、この経験をいかして3月の三送会では成長した姿をお世話になった3年生の先輩に見せたいと思います。

そして、2年生はこのバタバタした中で9日(月)に高校書道展で展示する作品の表装作業を行いました。この作品は「URAWA EXPO 2020 あひるの展覧会」の紙上展覧会で展示させていただいていますが、きちんと会場展示できる状態にはなっていませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらの作品は11月18日(水)~11月22日(日)に埼玉県立近代美術館で行われる「高校書道展」に出品します。「URAWA EXPO 2020」と並行して2年生部員が作品制作に励みましたので、浦和駅だけでなく北浦和の近代美術館で実物を鑑賞していただけると嬉しく思います。

 

2年生部員は、「これまでの活動の中で最も忙しい1・2か月だったー!!」と嘆くほどでしたが、このコロナ禍で活動できる喜びも感じていました。高校書道展が終わったら、一息ついて埼玉県書きぞめ展覧会と3月の一展に向けた作品制作、そして三送会でのパフォーマンス練習に励みたいと思います。

浦和一女 書道部 頑張っています♬

【書道部】URAWA EXPO 2020 紙上展覧会のお知らせ

浦和駅×浦和一女 連携企画「URAWA EXPO 2020」に今回も参加させていただいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、8月28日の学習成果発表会で発表した作品と11月18日(水)~22日(日)に埼玉県立近代美術館で行われる「高校書道展」で発表予定の作品を紙上で発表させていただくことにしました。また、学習成果発表会や高校書道展の作品制作過程も展示しましたので、併せてご覧ください。浦和駅で展示し終えた作品を多くの方に見ていただけることに部員も喜んでいました。浦和駅を利用する多くの方に書道部の活動を見ていただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回は書道Ⅲや応用の書の選択者が制作した作品も紙上発表しています。選択者の中には引退した3年生の書道部員の作品もありますので是非ご覧ください。今後、作品は校内に展示予定です。

【書道部】新たな作品制作が始まりました

学習成果発表会を終え、一息ついたところでそれぞれ新たな作品制作を始めました。

現在は、月・水・金の放課後と土曜日授業のある午後に2時間程度活動しています。

2年生は11月中旬に埼玉県立近代美術館で行われる予定の埼玉県高校書道展に出品する作品を半切や半切1/2のサイズで制作し始めました。毎年参加している展覧会ですが、今年は11月に別の企画にも参加予定の為10月上旬には作品を完成させる予定で練習に励んでいます。

2年生は仮名作品に挑戦する部員も増えてきました。仮名作品は主に平安時代の古筆を手本に臨書しています。臨書する古筆を決め、コピーをし、手本に補助線を引いて下敷きを作り、できるだけ忠実に表現できるように集中して練習です。初めての仮名臨書も部員はコツをつかむのが早く、めきめき上達中。完成が楽しみです♬

 

 

 

 

 

 

 

1年生は今年、高校書道展への出品は予定していない為、3月の「一展」に向けて漢字作品と仮名作品を制作しようとしています。まずは漢字の作品制作を始めたところで、夏休みに書いた半切(約 35㎝×135㎝)よりも大きい2尺×6尺(約 53㎝×175㎝)や2尺×8尺(約 53㎝×228㎝)のサイズに挑戦することにしました。一女では3年生の4月には引退のため、作品制作できる期間や点数も限られています。「一展」で大きな作品が発表できるようにコツコツ練習。

 

今年はなかなか書道パフォーマンスを披露する場がありませんが、11月に新体制でパフォーマンスすることを目標に部員は準備を進めています!

 

 

 

 

 

 

【書道部】学習成果発表会に参加しました

8月28日(金)に学習成果発表会が行われ、書道部も2つの会場で発表をしました(当日発表は2年生8名)。

書道室では昨年度の書道パフォーマンス動画放映に加え5点の作品紹介、教室では10点の作品紹介を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部長、副部長を中心に辞典や参考書を見ながら作品の解説をわかりやすくまとめていましたが、前日のリハーサルで思いのほか説明が早く終わることに気づき、当日の発表内容について話し合っていました。部員は、発表を終えほっとしている様子でした。

 

 

 

8月31日(月)、学習成果発表会を終え、部員で協力して書道室廊下や書道室内に作品を展示しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品の間隔を均等にし、矢筈(やはず)を使って作品をかけ、名札をつけ、軸作品が風で揺れすぎないようにテグスで固定しました。慣れない作業に思わず大声が出てしまう場面もありましたが、今後の一展などの展覧会に向けて展示も自分たちでできるように少しずつ練習していきます。

学習成果発表会では一部の人にしか作品を紹介することができませんでしたので、ぜひ1号館4階に来た際にはじっくり鑑賞してください!

【書道部】学習成果発表会に向けて表装が終わりました

夏休み最終日。書道部は学習成果発表会に向けて今日も表装作業を行いました。

今日は、2年生の軸作品と額作品です。 

 

21日(金)に軸装をした部員が教える形で進みました。順調に進んでいたかのように思いましたが、

裏打ち用紙を貼る際にしわが寄ったり…、

軸への貼り付け方法を間違えたり…。

とトラブル発生!

気を取り直して再度軸装しました。無事、完成!

この経験を次回にいかしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の学習成果発表会の作品は、自分たちですべて軸や額に表装することができました。

学習成果発表会でお披露目するこれらの作品も後日、紹介したいと思います。良い作品ができました!!

学習成果発表会後には、高校書道展や一展に向けてコツコツと作品制作に取り組みたいと思います。

【書道部】学習成果発表会に向けて表装が始まりました

夏休みもわずかとなり、書道部でも28日に行われる学習成果発表会に向けて作品の表装が始まりました。

夏休み中も週4日、3時間の限られた時間で作品制作に励んできました。2年生も入部したばかりの1年生も約1か月での作品制作でしたが、良い作品が完成しそうです!!

今日と24日の2日間で15点の作品を軸装や額装にしていきます。

今日は、1年生の初めての半切作品4点と2年生の作品数点を表装しました。

2年生は初めてではありませんが手順を確認しながら、1年生と2年生で協力しながらの作業です。

◆作品のしわ伸ばし・裏打ち

 

 

 

 

 

 

 

1年生は初めてで大きなしわが寄ってしまい、先輩と一緒に何度も霧吹きしてしわを伸ばし、裏打ち用紙をあてました。

◆裁断(化粧立ち)

 

大きな定規や三角定規を使用して裏打ちした作品を裁断します。千枚通しも使用してうまく裁断することができました。

 

 

 

 

 

◆作品の貼り込み

 

市販の軸に裁断した裏打ち作品を貼り込むために定規で測って位置を定めています。

1・2年生でお互いに確認し合い、作業は順調に進みました。最後にプレスすれば軸作品の完成です。

 

 

 

◆作品の完成

 

今日は、6点の軸作品の表装ができました。

一部の作品は24日に額に貼り込みをして完成の予定です。

1年生も初めての作品が完成です(右4点)。印も夏休み中の短い時間で刻し、自分の印を押印することができました。28日の学習成果発表会でお披露目することになりますので完成写真は小さめに掲載しています。また、学習成果発表後に改めて紹介したいと思います。

 

 

 

全員の作品完成まであと1日。

学習成果発表会で部員の作品を紹介できるように辞典や資料を持ち帰り、準備を進めています。

 

【書道部】最近の活動

書道部は7月中旬に4名の新入部員を迎え、12名の新体制でスタートしました。

今年度は、新歓や文化祭、コミュニティーセンターでのパフォーマンスなどができなくなってしまいましたが、8月28日に行われる学習成果発表会に向けて作品制作に励んでいます。6日には2年生から1年生4名のセカンドの発表もありました。

 

今日は作品の批評会を行いました。

これまで臨書したことのない隷書の古典や3行での作品制作、細字や仮名作品の制作にも挑戦し始めました。

4名の1年生も初めての作品制作ですが半切(はんせつ)に3行で唐時代の古典を臨書しています。

活動時間の制限はありますが、短時間で集中して作品制作に励んでいます。

8月21日、24日には作品を自分たちで表装し、軸装や額装にして展示できるように準備をしていきます。

 

また、浦和一女×浦和駅連携プロジェクト 「浦和からパワーをお届け!」に書道部も参加させていただきました。改札内に3つの作品が展示してありますが、感染拡大防止の為にステイホームしている方々に作品を紹介します。

部員12名でそれぞれ1枚ずつ漢字を表現しました。字典で文字を確認しながら練習し、紺紙に金や銀の墨液を使用したり、ピンクの画仙紙にメタリック書道液を使用しました。円形の紙をカットするのに少し苦戦しましたが、2年生を中心としてみんなで制作しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、2年生の4名よる合作になります。臨時休校期間にテレビで良く流れており、隣で活動している音楽部の皆さんが練習しているAIの「ハピネス」の歌詞の一部です。紙は4名で話し合って虹のようなグラデーションにしました。

浦和駅をご利用の際は是非、近くでご覧ください。

 

【書道部】新入生の皆さんへ

1年生の皆さん、こんにちは。

書道部は現在3年生17名、2年生8名で活動しています。

3年生は一展での発表を最後に例年4月に引退を迎えるため、主に1、2年生での活動になります。

月・火・水・木・金が活動日です。

 

【1年間の書道部の主な活動内容】

 4月 新入生歓迎展(パフォーマンス)

 6月 埼玉県硬筆中央展覧会

 8月 校内合宿(2泊3日)

 9月 文化祭(作品展示・パフォーマンス)

    埼玉書道展

10月 地域連絡協議会協力校発表会

    (作品展示・パフォーマンス)

11月 高校書道展

 1月 埼玉県書きぞめ中央展覧会

 3月 三送会(パフォーマンス)

    一展(埼玉会館にて美術部・写真部と合同展覧会)

 

【令和元年度実績】

第58回埼玉県硬筆中央展覧会   推薦賞          2名

第72回埼玉県書きぞめ中央展覧会 埼玉県書写書道教育連盟賞 2名

                 推薦賞          5名

第63回埼玉書道展        準特選          5名

 

活動ができない日々が続いていますが、新入生の皆さんの入部をお待ちしています。