校長日誌

エンジョイ・ベースボール

今年の夏、甲子園で優勝した慶應義塾高校野球部。「エンジョイ・ベースボール」という言葉が大変注目されました。

この言葉を慶應野球部に定着させた上田誠・前監督の著書『エンジョイ・ベースボール』(2006年)を読んでみたいと思って書店に行ってみましたが、今は手に入りません。そこで本校図書館の司書さんに相談したところ、なんと学校間のネットワークを活用して他校から取り寄せていただきました。さすが本校図書館のネットワークは強い!

思っていた通り、興味深いエピソードが盛りだくさんの内容です。いつか校長講話などでもお話したいと思いますが、今日ここで少しご紹介したいのは、「本を読んで、もっといい選手になる」という見出しのところです。

学校の勉強もして、部活動の練習も人一倍こなして、平日も土日も自由になる時間なんかない、と思うかもしれない。しかし、「そんな中でも本を読まないと、人間として痩せてしまうと思うのです。」と、上田さんはお書きになっています。「読書とは最初から最後まで読まなくても読書。読んだところが身になればOKです。」とのこと。

「日本一忙しい女子高生」と言われる我が一女生の皆さん、これから秋らしい気候になってくれば、読書もはかどりますよ。1年生は英語科の多読プログラムも始まりましたね。教科書や参考書とともに1冊のお気に入りの本を携帯しませんか。好きな本を見つけて、読書を楽しんで、「もっといい一女生に」なってほしいです。

 

華道部の活動

9月14日(木)に華道部の活動があり、校長室にも素敵な生け花を飾っていただきました。

ケイトウとグラジオラスですね!

グラジオラスの花が開くと、また印象が変わると思います。

とても楽しみです。

一女祭、追記

おおいに盛り上がった一女祭からしばらく経ちました。

近頃、校長室を訪れる教職員・生徒の皆さんが視線をくるりと素早く動かし、何かを見つけて納得された表情に戻ります。

それは

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

後夜祭のクイズ大会で「校長室に合格祈願のダルマは何個あるでしょう。」という難問がありました。

あてずっぽうでも当てたクラスは高得点を得たのではないでしょうか。

 

一女祭、公開終了まで1時間を切りました!

ご来場の皆様、どうかお見落としなく、最後まで楽しんでくださいませ。

 

↓ 意外と人気。皆さん計測していかれます。

↓ これの写真を撮っていかれる方を目撃しました。

↓ 安全対策万全です。

↓「セカンドおみくじ」パンフp8参照。私は小林製薬さんを引きましたよ。ご本人様、校長室に会いに来てくださいね。

一女祭、2日目も後半!

ご来場の皆様、楽しんでいただけているでしょうか。本校の文化祭は見どころ満載ですよ。

 

↓ 廊下を歩いていると、中からの悲鳴が絶えません。

↓ お化け屋敷の後はこちらで癒されてください。

↓ さらに、こちらで馥郁たる日本文化の美をお楽しみください。

一女祭、2日目公開開始!

2日目が始まりました。今日も好天に恵まれています。

これから気温も上昇します。ご来場の皆様、暑さ対策及び感染症対策にご協力ください。

ぜひ楽しいひと時をお過ごしください。

 

↓「アナウンス部」作品上映中。リクエストに応じてくれます。大変興味深いものばかりです。

↓「写真部」部員の作品を絵ハガキにしたものを販売中です。

↓「?!」この子に会いに来てください。

開祭中!1日目後半

ご来場の皆様、こちらには足を運んでいただけましたか?

どうぞお楽しみください。

開祭中!1日目

ご来場の皆様、隅から隅まで、どうぞお楽しみください。