校長日誌

体育祭開催

昨日は体育祭を開催しました。

朝から天候に恵まれ、暑さ対策への配慮が求められました。

体育祭実行委員・生徒会役員・各委員会委員・部活動部員などの大勢の生徒が、

準備・運営・片づけにあたり無事に終了することができました。

朝早くから大勢の保護者の皆様にもお越しいただき、感謝申し上げます。

大木の木陰に入ると涼しさを感じるものの、

6月初旬とは思えない暑い暑い1日でした。

そうした中、役員の生徒はこまめに注意喚起をしてくれました。

4月から生徒たちは様々な準備をして当日を迎えたわけですが、

その中でも、3年生の「仮装行列」にかける思いは特別です。
どのクラスもそれぞれ特徴があって本当に楽しませてもらいました。
忙しい中、よくここまでまとめあげたと思います。
仮装大賞第1位は3年2組。
団優勝は「翠団」でした。
皆さん、本当にお疲れさまでした。

校長室の6月のシクラメン

校長室では、ピンク色のシクラメンが咲き続けています。

この花は髙田前校長先生から譲り受けたものです。

以前、5月まで咲き続けるシクラメンがあることは聞いたことがありましたが、

6月まで楽しめるとは驚きました。蕾がありますのでまだまだ楽しめそうです。

なぜ、こんなに長く咲き続けているのか定かではありませんが、

考えられるのは水のあげ方のようです。
頻繁にあげすぎないことが大切だとは聞きますが、
毎朝、花の面倒を見てくれている方からお聞きして、
もう一つのコツがあることを知りました。

何か、子育てや教育に通ずるものがあるなあと実感しました。

                                                                   

6月朝礼・表彰披露・関東大会報告会

昨日は、朝礼・表彰披露・関東大会報告会を行いました。

私からは、はじめに同窓会である麗風会からの支援について

感謝の気持ちを忘れないでもらいたいということを伝えました。

その後、「あいさつ、時間とものの管理、周りへの感謝」について話をしました。

この3つは社会で仕事をする上でも、最も大切なことだということ、

そして、これらはすべて相手を尊重することにつながっているということを伝えました。

是非、大切にしてもらいたいと思います。

表彰披露はボート部と陸上競技部が対象でした。

関東大会報告はボート部とソフトテニス部が行ってくれました。

どの部活動もさらに高みを目指して頑張ろうとする姿勢を示してくれているので、

とてもうれしく思います。

PTA・後援会合同総会開催

6月1日(土)10時からPTA・後援会合同総会が開催されました。

多数の保護者の皆様にお集まりいただきまして誠にありがとうございました。

合同総会につきましては、役員の皆様による入念なご準備により

円滑に議事が進行し、すべての議案が承認されました。

校長からは、学校の近況報告、学校自己評価システムシート、部活動方針、

ふれあいデーの取組などについて説明させていただきました。

また、今年の総会では最後にPTA合唱部「Chorアカシヤ」による

初披露が行われました。とても美しい歌声で感動いたしました。

総会ご欠席の皆様には、資料一式をお子様を通じてお渡しいたしますので、

お目通しいただければ幸いです。

今後とも本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

防火防災訓練

昨日、防火防災訓練を実施しました。

浦和消防署の皆様には大変お世話になり、ありがとうござました。

全学年HR委員による点呼、3年体育委員による地震体験、
2年HR委員による降下体験、1年厚生委員・環境委員・中央委員による煙体験、
全学年保健委員による救護など各委員が組織的に取り組んでくれました。

私も地震体験車に乗せてもらい、震度7の揺れを体験させていただきました。

災害発生時には一人一人が自分自身の役割を自覚して行動することが大切です。

また、緊急時こそ少しでも視野を広く持って動くと、

全体の行動が変わってくるのではないでしょうか。

災害は必ずしも想定通りに発生するとは限りません。

その時の状況に応じて一人一人の判断が求められることもあります。

非常時には教職員・生徒全員で力を合わせて乗り切っていきましょう。