【吹奏楽部】引退式そして新入生歓迎会

5/7(金)、3年生の引退式を行いました。

昨年度はコロナの影響で夏のコンクールも無くなり、

普段の練習も大幅に制限され、

予定していたいろいろな行事も無くなってしまいました。

 

そんななか、例年は参加していなかった行事に参加したり、

新たなコンサートも実施したりして、

少ないながらも活動の充実を図って頑張りました。

 

そんな我が部の活動を引っ張ってきた3年生が、

とうとう引退です。

 

当日は

後輩が作った秘蔵映像集をみんなで見て笑い、

翠光館の1階に場所を移して、3年生一人ひとりから引退の言葉をもらいました。

 

話しているうちに涙ぐんでしまい、言葉にならない3年生が多くいて、

聞いている後輩たちも一緒に涙する、感動的な会となりました。

 

3年生諸君、今までよく頑張りました。本当にありがとう。

卒業まで、自分の進路実現に向け、頑張ってくださいね。

 

(全部員+顧問での記念写真)

 

そして、

コロナの影響で活動が制限されていて、実は「引退式の次の活動日」だった

5/12(木)、

いつもの翠光館1階ではなく上階を使って、新入生歓迎会を行いました。

 

我が部では、1年生部員に「セカンド(あだ名)」を先輩が付けるという伝統があり、

それを本人とみんなに披露するのもこの会の目玉です。

 

そして、その後はパート対抗のゲーム大会。

みんなで楽しく盛り上がりました!

 

(「セカンド」を掲げている1年生 & 2年生)

 

このセカンドとともに、2年後の引退まで、コロナなどに負けず、充実した活動をしていって欲しいと思います。