さいたま放送局コールサイン収録

9月28日(水)アナウンス部3年の浪江彩花さん・松永真里奈さん・紺野由愛さんが、さいたま放送局のコールサインを担当することになり、収録を行いました。これは、第69回NHK杯全国高校放送コンテストの結果を受けたものです。部活引退以来、久しぶりにマイクに向かった3人はやや緊張した様子でしたが、無事に収録したあとは、「とても緊張したけれど、めったにできない経験ができて楽しかった」と笑顔で話していました。

 今回収録したコールサインは、FMさいたまにおいて、1日3回(午前5時前 正午前 午後7時前)

に送出されるもので、3人の音声は10月から2ヶ月交代で3月まで流れる予定です。