【競技かるた部】B級になりました!

こんにちは。競技かるた部です。

11月7日(土)に行われた第39回東京吉野会大会C級にて、2年生1名が準優勝となり、浦和一女で約1年ぶりにB級選手が誕生しました!

新型コロナウイルスのため、2月中旬以降の全日本かるた協会の公認大会が相次いで中止となり、昇級のチャンスも失われていた中でのB級誕生です。

感染防止策を徹底した公認大会の開催は、競技かるたを志す者の悲願でした。

ちなみに今回昇級したのはキャンセル待ちが繰り上がって出場できた選手です。

東京吉野会様が開催してくださった大会のチャンスをしっかりとモノにしました。

 

仲間のB級昇級を祝って、タピオカミルクティーで祝杯をあげました。

(内一人はタピオカ抜きのミルクティーです)

今回の大会会場は墨田区立総合体育館でした。

晴れた日であれば試合が終わる時間にはスカイツリーがきれいにライトアップされたのを目にすることができます。

次の公認大会に向けて、競技かるた部一同、練習に励んでいきます。

興味を持った中学生は11月21日の部活動見学会の折に、是非一度、見学に来て下さい。お待ちしています。