【競技かるた部】関東大会出場決定!!!

こんにちは。競技かるた部です。

先月10月4日(月)埼玉県新人かるた大会関東大会出場者選考の部が行われ、200名を超える参加者の中、トーナメント5回戦、ベスト8までを決定しました。その中に、浦和一女競技かるた部の2名がいます。

 市野凛(2年)  佐藤天胡(2年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人は11月9日(火)に本校合宿所で行われる準々決勝戦以降の優勝者決定戦までのトーナメント戦の続きに参加します。さらに23日(火)に栃木県総合運動公園内武道場で行われる第38回関東地区小倉百人一首かるた大会に埼玉県チームの一員として出場いたします。コロナ禍で練習も満足にできない1年でしたが、高校入学後に競技かるたを始め、ここまで強くなりました。写真は部会長の吉岡先生から埼玉県代表チーム入りを表す認定証を授与されたところです。これからも応援の程、宜しくお願いします。

  

 

 

 

試合後、ベスト8入りした選手を囲んで最後まで会場に残っていた部員と喜びの撮影。ちなみに埼玉県高文連主催大会で、上尾市の県立武道館を使用する際は、便宜上、武道場向かって左半分を「コバトンブロック」、向かって右半分を「まが太郎ブロック」と名付けて呼んでいます。ちなみにどちらも埼玉県のマスコットキャラクターです。コバトンは聞いたことがあっても、まが太郎はあまり馴染みが無いと思います。勾玉をモチーフにしているのは明らかですが、ちょっとユルすぎますよね。