【ソフトボール部】新人戦地区予選結果・県大会組合せ

ソフトボール部は、10/27(火)に道満ソフトボール場で南部地区予選の上位リーグ戦に臨みました。9月の地区一次予選で先に県大会出場権を得た3校による県大会でのシード権決定戦で、地区上位校との貴重な対戦機会になりました。

大宮東高戦は攻守にわたりよく集中し、粘り強く戦うことができました。5回表まで2-2の同点で競り合いましたが、裏の相手校の徹底したミート中心の攻撃を防ぎきれず4失点。6回の表に主軸の打撃とつなぐ攻撃で2点を返したものの、追加点を許し4-7の敗戦となりました。戦えるという手ごたえと、勝利へ届き切らなかった悔しさの両方を感じた試合でした。

伊奈学園総合高とは三度の対戦になりました。9月の対戦では7回まで戦うことができましたが、今回は強打の攻撃を防ぎきれず、4回0-10の敗戦となりました。厳しい結果でしたが、チームの課題と、一方で成長を感じることができた上位リーグ戦でした。

県大会の組み合わせも決まり、11/10(火)の初戦は所沢西高との対戦です。最後まであきらめず、自分たちの力を出し切れるよう頑張ります!

新人戦地区予選結果はこちら → 地区予選結果.pdf

新人戦県大会組合せはこちら → 県大会組合せ.pdf

大宮東高戦 1年生捕手もよく守りました。 

 

 

伊奈学園総合高戦 相手校の攻撃の勢いを止めることができませんでした。 

 

 

好天の下でプレイでき、県大会パンフレットに使う集合写真も撮れました。