【山岳部】6月山行

6月の山行は、夏山合宿に向けての経験を積むために少しだけ長いコースを選びました。寄居駅を出発してまず鐘撞堂山に登り、円良田まで下山した後、虎が城址まで登り返し、その後は尾根道を陣見山まで登り、最後は樋口駅に下山するコースです。気温が30度を超えて湿度も高く、あまり良いコンディションとは言えませんでしたが、体力トレーニングとしてはいい山行になったと思います。

(写真撮影時のみマスクを外しています)