【バドミントン部】さいたま市高校生大会 結果報告

7月26日,28日にさいたま市民大会がサイデン化学アリーナにて開催されました。

本校からはダブルスには11ペア、シングルスには1年生の初心者1人と経験者が1人出場しました。

 

結果は以下の通りです。

リーグ戦を行った結果、ダブルスでは1位トーナメントに5ペア、2位トーナメントに3ペアが進みました。
初心者シングルスでは1位トーナメントに進みましたが、トーナメントでは惜しくも1回戦敗退となりました。経験者シングルスでは2勝することができました。

28日には、26日にリーグ戦を1位もしくは2位通過し、かつ各トーナメントの1回戦目を勝ち抜いたダブルス6ペアが出場しました。結果は、5ペアは惜しくも初戦敗退となりましたが、1ペアは1位トーナメントで準優勝という好成績を修めました。

しかし、当初の目標に及ばず、課題の残った部員がほとんどでしょう。各自学んだことを活かし、悔しさをバネに、今後の部活に励んでいきます。

 

昨年度は新型コロナウイルスの影響で全員で出場できる大会がなかったため、この大会が初めてという部員もいた中、多くのペアが勝ち残れることができました。負けてしまったペアも今大会の反省を活かして、日々の練習により一層励みたいと思います。

 

次の目標は、新人戦の団体戦で県大会に出場することです。応援よろしくお願いします。

一女バドミントン部の、更なる活躍にご期待ください。