【進路】京都大学女子高校生応援大使が一女にやってきた!

9月13日(金)の放課後に、本校視聴覚室で、京都大学女子高校生応援大使事業による「京都大学説明会」が行われ、1~3年生の希望者71名が参加しました。

京都大学女子高校生応援大使事業とは、京都大学男女共同参画推進センターが、京大に多数の卒業生(女性)が入学している高校を対象に、「京大の魅力や学生生活の様子、受験体験談、学習方法等におけるアドバイスなどを、後輩たちに伝えること」を趣旨として、京大女子在学生を母校に派遣する事業です。京大在学中の本校卒業生の中から2名の先輩が「応援大使」として一女を訪ねてくれました。また、今回は特別に、京大入試企画課の先生にもお願いをして、会の冒頭で京都大学の概要説明をしていただきました。

訪問してくださったOGの先輩や入試企画課の先生のお話に刺激を受けた生徒が多かったようで、全体会終了後の個別相談会では、長蛇の列ができました。