第1回麗風セミナー

全校集会の後、1学年の生徒全員を対象に、一女卒業生で、政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センターにお勤めの佐野仁美先生(理学博士)より、『自分の夢の見つけ方~情報科学と歩んだ私の道~』という演題でご講演いただきました。ご専門の「情報科学」を武器に、銀行SEから大学講師、研究者へと軽やかに転職しご活躍される姿に、生徒は圧倒されていました。1年生にとって、一女OGの講演会は今回が初めてでしたが、「大学とは」「数学のすすめ」「進路を見つけるヒント」など、今まさに悩んでいることに明確に答えていただき、明日から始まる夏季休業に向けて、大きな励ましとなりました。各教室Meetでの開催となりましたが、熱いエネルギーを感じた講演会でした。佐野先生がおっしゃっていたように、生徒には、目標は高く、何事にも貪欲に取り組んでもらいたいと思います。