夏休み前の区切り、全校集会を行いました

7/20(火)に、夏休み前の区切りの全校集会を行いました。浦和一女は前後期の2期制のため、終業式ではありませんが、全校集会を行っています。梅雨も明け、猛暑が続いたこともあり、体育館での集会は取り止めて各教室で配信を受ける、リモートでの全校集会としました。

全校集会では校長先生と生徒指導部主任より、夏休み前の学校生活の振り返りと夏休みの過ごし方、感染防止も含めた安心安全についての注意をお話しいただきました。その後、ここまでの一女生の活動の成果である表彰披露が行われました。表彰披露では、ボート部、競技かるた部、新体操部、陸上競技部、アナウンス部、ソフトテニス部、水泳部、書道部、美術部、文芸部の各種目、部門の賞状が披露され、一女生の様々な活躍が伝えられました。

最後に、全国高等学校総合体育大会(福井県)と全国高等学校総合文化祭和歌山大会の、全国大会に出場するボート部、陸上競技部、競技かるた部、アナウンス部、文芸部の壮行会が行われ、全国の舞台での活躍への意気込みを、各部の代表が話してくれました。夏休み中も、様々な場面での一女生の活躍が楽しみです。

 

 

1年生にとっては、高校生活最初の夏休みです。実りある夏休みを送り、次の飛躍につなげます。