「805」朝学習が開始されました

本校1学年では、今日から、始業前の8時05分に登校し、自学自習する「805朝学習」が開始され、ほとんどの生徒が登校し、熱心に授業の予習などを行っていました。これは、以下のような目的で行われます。

・頭脳のキレの良い朝に勉強し、学習効率を上げる。

・学校の授業の予習復習に必要な勉強時間を確保する。

・朝型の生活リズムを作る(将来の大学受験ではこれが最も大切)。

・学ぶ集団の「見える化」をはかり、生徒相互の学習のモチベーションを保つ(「受験は団体戦」)。

早朝の登校は、電車の混雑も回避できます。全ての生徒が第一志望大学に合格するよう、75期教員は、生徒たちの学習を見守り、サポートし続けます。