【修学旅行】後発組、学校交流の様子です。

 後発組は、2日目の午後、台北市私立復興実験高級中学との交流プログラムを行いました。
 まず、お互いの学校の学校紹介や、生徒の出し物を行いました。本校は、アナウンス部作成の学校紹介ビデオを上映した後、全員で校歌を披露しました。

 

 その後、両校の校長先生の挨拶の後、記念品の交換となりました。

 

 後半は、生徒同士の交流として、英語でのディスカッションやキャンパス見学を行いました。生徒たちは、普段と違う環境でのコミュニケーションに緊張しながらも、積極的に伝えようと頑張っていました。

 明日は班別でのプログラムとなります。