【演劇部】クリスマス公演

12月24日14時30分より、演劇部のクリスマス公演が体育館で行われました。第1部は「異世界に召喚されたら、サンタがいなかった件」。ギャグ的要素満載の面白い劇でした。一女生、魔法使い、王子、ゲームの勇者、村長が登場します。魔法使いは1日3回までしか魔法を使うことができず・・・あっという間に魔法を使ってしまい・・・そして、村長がなんとサンタクロースだったり?一女生がOLに間違われる等、あるあるネタも披露されました。

第2部は「1年越しのクリスマスパーティー」。5人の女子高生の熱い絆が描かれています。フィクションですが、一女生のリアルな心境に触れるような、ヒリヒリした痛みも感じられる・・・そのような印象も受けました(ハッピーエンドです)。

全て生徒たちの創作劇です。次回作も、期待しています!