BYOD(個人端末持込)を活用した授業

本校では他の県立高校に先駆けてBYOD(Bring Your Own Device)回線が整備されました。これによって、個人のスマートフォンやタブレットを学校のWi-Fiにつないで授業ができるようになりました。

2年生の数学では、冒頭に確認小テストをGoogleフォームで行い、即時に結果をフィードバックして誤答の原因を学び合う授業が行われていました。

一女では今後もBYODをはじめとする様々なICT活用の工夫を行っていきます。