第5回さいたま国際マラソンで大活躍

 12月8日(日)に開催された、第5回さいたま国際マラソンで、音楽部と1,2年生によるボランティアが大活躍しました。このレースは、マラソングランドシップファイナルチャレンジ~東京2020オリンピック日本代表選考競技会~も兼ねており、市民ランナーの方々も1万6千人が参加したそうです。

 音楽部は、開会式で国歌斉唱を務めさせていただきました。ピンと張り詰めた空気の中、堂々とした歌声でした。

 また、1、2年生83名が35キロ地点での給水ボランティアをさせていただきました。応援をしながら、紙コップ1つ1つにスポーツドリンクや水を入れ、ランナーの方々が給水しやすいように配置したり、使い終わった紙コップを回収したりと様々な仕事を丁寧にこなしていました。ランナーの方々に「給水の準備と応援をありがとう」と声をかけていただく場面もあり、とても良い経験になりました。