満開の桜の中、入学式が行われました

4月4日(木)、午後1時から入学式が行われました。

昨日からの雨も上がり、桜が満開の穏やかな春の今日、新入生364名が入学しました。
今年も音楽部の「校歌・ハレルヤ合唱」で一女らしい入学式となりました。ご来賓や保護者の方々、教職員に祝福され、誇らしげな新入生の表情が印象的でした。

明日は、新入生登校日で各種ガイダンスや検診等が行われます。

「高めあう友がいる 打ち込めるものがある」、慌ただしくも充実の一女ライフがスタートします。