教育実習が始まりました

本日から2週間(または3週間)の日程で、教育実習生の受け入れが始まりました。昨年度はコロナウィルスの影響で前期教育実習が中止となり、この時期の教育実習は2年振りとなります。

実習初日は、ガイダンスとして校長講話と教務部教育実習係から説明があり、その後はそれぞれの指導教諭と授業打合せを熱心に行っていました。今回、卒業生14名が母校の教壇に立ちますが、将来は埼玉県の教育に貢献してもらいたいと思います。