SSH・SGH合同 研究成果発表会を実施しました

2月8日(土)に、「SSH・SGH合同 研究成果発表会」が行われました。外部から多数の先生方、中学生とその保護者の方、本校保護者の方にご来校いただき、たいへん充実した発表会となりました。ありがとうございました。

9:10~10:30を20分ごと4つの時間帯に区切り、各教室・体育館・視聴覚室で口頭発表、ポスター発表が行われました。口頭発表は、生徒が探究成果をパワーポイントにまとめて発表するもので、18本の発表がありました。また、ポスター発表は、探究成果をポスターにまとめて発表するもので、140本が展示されて生徒が説明を行っていました。各教室では来場された方から鋭い質問が出るなど、今回の発表が生徒たちの考えを深めるよい機会となったようでした。

10:50~12:10は体育館での全体会として、SSH2本とSGH3本のステージ発表が行われました。内容は「紙飛行機と揚力」、「ミドリゾウリムシと共生できるクロレラはなぜ消化されないのか」、「私たち高校生が解決する日本のジェンダー問題」、「Save Single-sex high school !」(英語発表)、「ベトナム戦争と障がい者の今」でした。

こうした探究活動とその発表を通して、本校の生徒たちは思考力・判断力・表現力を磨いていきます。