【令和3年8月14日(土)14:30更新】

◇8月2日から緊急事態宣言期間中における本校の対応について
   引き続き感染防止対策を徹底しながら、教育活動を継続します。 
   1 部活動は、以下に基づいて行います。【対応期間8月16日(月)から8月31日(火)まで】 
    ・活動日数は週2日以内とします。 
    ・県外での活動は行いません。 
    ・校外活動(合同練習・練習試合等)は行いません。
    ・水分補給や食事の場面での感染防止対策を徹底します。
    ・部室の使用の制限(原則禁止)や自宅と活動場所との直行直帰を徹底します。
    ・健康観察を徹底するとともに、本人や同居の家族の方に体調不良がある者の活動参加禁止を徹底します。
  *各種大会やコンクール等(全国大会や県内大会等)に出場する場合は、大会当日の14日前から県の部活動方針に基づく日数の活動ができるものとします。なお、遠隔地で開催される全国大会等への出場やその他の詳細については顧問からお知らせします。
 2 実力養成講座や面談等の進路指導及び自習室開室は、感染防止対策を徹底し、保護者の皆様のご理解を得る等した上で実施します。
 3 熱中症事故防止に配慮した感染防止対策を徹底します。
 4 新型コロナワクチン接種については別添資料をご確認ください。
    *「新型コロナワクチン接種の正しい理解のために」【別添資料】新型コロナワクチン.pdf  <登校する際は、以下についてお願いします>
  ・朝は必ず検温・健康観察を徹底してください。
  ・登校の際は、手洗い及びマスクの着用を徹底してください。
  ・発熱等の風邪症状がみられる場合や家庭内に体調不良者がいる場合は、登校をしないようにしてください。

<ご家庭へのお願い>
  1  規則正しい生活習慣を徹底してください。
  2  手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用を徹底してください。
  3  不要不急の外出を避け、可能な限り速やかに帰宅するようにしてください。
  4  お盆休み中を含め、不要不急の外出を自粛するとともに、友人との会食や宿泊について厳に慎むようにしてください。