【SSH】1年生 グループ課題研究発表会&関東近県合同発表会

SSH1年は昨年9月からグループ別の研究活動に取り組んでいました。

この活動は5~6名のグループに分かれて,本校理科教員の指導のもと様々な分野の研究活動に生徒主体で取り組むものです。

 

2/10には本校職員,および保護者を招き,発表会を行いました。

発表後には質疑応答が行われ,終始活発な議論がされていました。

 

また,3/24には工学院大学にて関東近県SSH指定校合同発表会に参加し,生徒はポスター発表を行いました。

他校との交流により生徒は様々な刺激を受けたことと思います。

 

これにて令和5年度のSSH1年の活動は終了しました。

勉強と部活動だけでも十二分に忙しい一女生活の中で,最後までやり遂げたこのSSHの経験が,将来に何らかの形で活かされることを望みます。

4月からはSSHを継続する12名の生徒が,個人研究をメインにこれからも活動を続けます。

今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。