書道部紹介

 

 文化祭での書道パフォーマンス

 

こんにちは、書道部です。

私たちは、主に、文化祭や書道展に向けて、作品制作や書道パフォーマンスの練習をしています。自分のペースで活動できる書道部で一緒に楽しく上達しませんか?

中学生の皆さん、入部を待っています☆


書道部ブログ

【書道部】一展を開催しました

3月23日(土)~25日(月)に埼玉会館において美術部とともに「一展」を開催しました。

一展では1年間の活動の成果を発表しています。

今回は2年生の半切作品は自分たちで表装をして軸に仕立てたり、1年生の作品も裏打ちした作品を自分たちで額に貼り込みをしました。

卒業生や保護者、地域の方々に日頃の取り組みを見ていただく貴重な時間となりました。

ふらっと立ち寄ってくださった方から、「一女生頑張って!」と飲み物のの差し入れまでいただきました。

この場をお借りして御礼申し上げます。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

【書道部】【美術部】一展のご案内

一女では毎年3月に美術部と書道部の合同展覧会「一展」を開催しています。

今年も埼玉会館展示室にて、明日より開催予定です。

令和6年3月23日(土)13:00~17:00

    3月24日(日)  9:00~17:00

    3月25日(月)  9:00~15:00

書道部は1年生5名・2年生5名でそれぞれ3~4点の作品を発表します。

1年生は夏合宿から半切、全紙の作品制作に取り組み、年明けには全員が仮名に挑戦しました。

2年生は公募展や11月の高校書道展に出品し、年明けには自宅に展示できる軸作品の制作に取り組んできました。

月・水・金の週3回、2時間30分ほどの活動時間内で集中して制作した作品です。

また、今年度も埼玉県硬筆中央展覧会、1月末に開催されました第76回埼玉県書きぞめ中央展覧会の入賞作品10点も展示いたします。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

【書道部・書道選択】埼玉県書きぞめ中央展覧会が行われました

第76回埼玉県書きぞめ中央展覧会が1月27日(土)・28日(日)にさいたま市立岩槻小学校にて開催されました。

コロナ禍以前に比べると限られた作品の展示となりましたが、3世代、ご家族で作品を鑑賞している姿も多く見られ、27日(土)だけでも1500名以上の来場があったと伺い、改めて埼玉県の皆さんの書写書道への関心の高さを感じました。

今回は、上位5賞に加え「推薦賞」までの作品が展示されました。

1年生は、431点のうち上位賞13点・「推薦賞」30点

2年生は、383点のうち上位賞11点・「推薦賞」27点

一女からは10点が中央展覧会に出品となりましたが、そのうち8点が上位賞・「推薦賞」の受賞となり、会場に展示されました。上位5賞および「推薦賞」は全体の1割ほどとなります。

特選賞・優良賞の作品も含めた10点は2月3日(土)・4日(日)にさいたま市立大宮小学校で行われる「さいたま市書きぞめ展覧会」(両日とも10:00~16:00)でも展示されます。

(特選賞・優良賞の結果はさいたま市書きぞめ展覧会で確認することになります)

お近くにお越しの際は、伝統ある埼玉県の書きぞめ展覧会に足を運んでみてください。

 

1年生(5名)

【さいたま市教育委員会教育長賞】 書道選択者1名

【埼玉県書写書道教育連盟賞】   書道部1名

【推薦賞】            書道選択者1名・書道部2名

 

2年生(3名)

【埼玉県書写書道教育連盟賞】 書道選択者1名

【推薦賞】          書道選択者1名・書道部1名

 

【書道部】埼玉県議会HPの題字

3年生の清水里紗さんが書いた題字が「埼玉県議会」HPに採用されました(掲載期間は2~3か月です)。

HP➡https://www.pref.saitama.lg.jp/s-gikai/index.html

総文祭の作品は仮名作品でしたが、今回は漢字で唐時代の顔真卿の書風で表現しました。

 

書道部では現在、埼玉県書きぞめ中央展に向けて練習を始めたところです。

冬休み中には、東京芸術劇場で行われる「全国高等学校総合文化祭(鹿児島大会)優秀作品展示」で全国のレベルの高い作品を鑑賞する予定です。https://www.geigeki.jp/performance/20231225g1/

 

【書道部】高校書道展開催中

第62回埼玉県高校書道展が埼玉県立近代美術館で行われています。

2年生5名の仮名作品が展示されています。

2年生は全員が仮名作品に初めて挑戦しました。

字典を活用して変体仮名の崩し方を学ぶところからスタートし、特に美術選択、音楽選択の部員は小筆の使い方も慣れずに苦戦しましたが、粘り強く作品制作に取り組みました。

今年は「一展」以外にも校外に展示することを想定し、業者さんに表装をお願いしました。

会期中に作品鑑賞会を行い、来年に向けて地道に練習をしていきます。

是非、ご高覧下さい。

 

 【第62回高校書道展】

 於:埼玉県立近代美術館

 令和5年11月22日(水)~26日(日)

 10:00~17:00

 (26日は15:00まで)

 入場無料

 

 ※県内の書道選択者、書道部員の作品が

  展示され、来年度の全国高等学校総合

  文化祭岐阜大会の代表作品も選考され

  ました。

 

今後は、埼玉県書きぞめ展覧会に向けての作品制作と3月に行われる「一展」に向けた作品制作に取り組む予定です。

 

【令和5年度 一展(予定)】

◆日時:令和6年3月23日(土)13:00~

    令和6年3月24日(日)9:00~17:00

          令和6年3月25日(月)9:00~15:00

◆会場:埼玉会館第1展示室

※美術部(第2展示室)との共催

 

【書道部】最近の活動

9月16日(土)に鐘塚公園(大宮ソニックシティ前)で行われた「Tamazo Festa2023」に出演させていただきました。35℃近い残暑の中、部員はAlexandrosの「ワタリドリ」、WANIMAの「やってみよう」の曲に合わせてパフォーマンスをしました。

現在の1・2年生部員は校外イベントでのパフォーマンスは初めてでした。慣れないステージで思い通りに表現できない部分があったようですが、良い経験をさせていただきました。大きな声で掛け声をかけたり、動きを合わせる練習をし、直前まで念入りに打合せし、程よい緊張感を持ちながらパフォーンスできたように思います。今後のパフォーマンスの向上に活かしていきたいと思います。お声がけいただきました、さいたま市商工会青年部の方々にも感謝いたします。イベント当日も準備にご尽力いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

9月17日(日)に第66回埼玉書道展の授賞式(於:浦和ワシントンホテル)に参加しました。この展覧会には1年生5名が初めて夏休み中に半切作品に挑戦し、出品しました。

1年生1名が「埼玉県書道人連盟賞」、1名「準特選」、2名「秀作」を受賞し、1名が「入選」。9月15日~17日に埼玉県立近代美術館に作品が展示されました。作品は今後、校内および3月の一展などで展示予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、浦和駅140周年アート展示に参加しています。

浦和一女の美術部、写真部、書道部の作品が駅構内に28点ほど展示され、アナウンス部の構内放送が流れています。文化祭で発表した作品などを中心に展示していますが、どこに展示されているか探してみてください。書道部は2か所に分けて10枚展示しています。「埼玉書道展」の表彰式での主催者挨拶でもこの展示について触れてくださいました。

美術部、写真部、書道部の展示は10月3日(火)16:00頃までとなります。

浦和駅をご利用の際は、是非ご覧ください。

<書道部の展示の様子>

【書道部】最近の活動

書道部の最近の様子です。

◆全国高等学校総合文化祭埼玉代表作品展

8月17日(木)~21日(月)にプラザノースにおいて埼玉代表作品展が行われています。全国高等学校総合文化祭鹿児島大会に出品した美術・工芸、写真、書道の作品が展示されています。17日(木)には書道の代表者が集まり、作品研究会を行いました。自分の作品について説明し、作品制作について質問などをして進み、最後には講師である先生からの講評をいただきました。文化庁長官賞を受賞した3年生の清水さんはテレ玉の取材をうけました(明日あたりには放送予定とのことです)。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆第24回高校生国際美術展

8月9日(水)~20日(日)に国立新美術館で行われている高校生国際美術展に引退した3年生部員の作品が展示されています。引退後に書道Ⅲの授業で仕上げた半紙作品が「奨励賞」を受賞しました。他、書道部2年生2名の漢字作品で「佳作」をいただきました。

※書の部の応募総数は10,064点、うち上位賞30点、奨励賞216点、佳作1,301点

HP:https://www.ihsaf.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆文化祭パフォーマンス練習

1年生は埼玉書道展の作品を出品し、一区切り。この先は3月の一展に向けて全紙作品の完成を目指します。2年生は継続して高校書道展の作品を制作しますが、文化祭でのパフォーマンス発表に向けて、今日から練習が始まりました。作品制作はスローペースで進めます。まずはパフォーマンスが初めての1年生に教えながら、振り付け練習。

【書道部】総文祭にて「文化庁長官賞」を受賞!

8月2日~3日に第47回全国高等学校総合文化祭鹿児島大会書道部門に3年生の清水里紗さんが参加しました。

◆8月1日(火)

台風の影響が心配されましたが、無事鹿児島に到着。翌日の交流会で鹿児島についてのクイズが出題されるということもあり、午後から鹿児島市内にて歴史学習を行いました。

 

 

 

 

 

◆8月2日(水)

展示会場であるサンアリーナせんだいにて全国から集まったレベルの高い作品299点を鑑賞し、埼玉県の代表者で集合写真の撮影。午後から開会式、交流会が行われました。交流会では自己紹介後にクイズが出題され、グループごとに交流を図っていました。また、屋久杉のコースターやしおりに筆で文字を書き入れ、しおりはグループの人と交換。さらにグループでお互いの作品を鑑賞してメッセージを交換。鹿児島のシンボルである桜島の噴煙をイメージしたカードに「未来への希望と夢」をテーマにメッセージを書いて終わりました。

◆8月3日(木)

SSプラザせんだいにて講評会が行われ、スライドや図録の作品を見ながら講師の先生の話を熱心に聞いていました。その後、全国審査の結果発表が行われました。

清水さんの「臨 香紙切」の仮名作品は299点の中から「奨励賞」を受賞、さらに「文化庁長官賞」を受賞しました!!

その後、行われた閉会式で表彰が行われ、来年度の岐阜大会にバトンタッチされました。

2023かごしま総文の開催に携わってくださった皆さまに感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

「文化庁長官賞」を受賞した清水さんの作品は、8月17日~21日にプラザノースで行われる埼玉県代表作品展、12月25日から東京芸術劇場で行われる予定の総文祭優秀作品展示で展示されます。

【書道部】校外合宿を行いました

コロナ禍以前は夏休みに校内合宿をしていた書道部。

昨年は、作品集中制作期間を3日設けて書道室で作品制作をしましたが、今年は作品の錬成と今後のパフォーマンス発表に向けて親睦を深めることを目的とし、7月25日~27日に2泊3日で校外合宿をしました。

海の近くがいいという2年生からの希望で千葉を訪れました。

日本一のテニス合宿の聖地と言われる白子町(街全体でテニスコートが約340面あると知り、ビックリ。訪れるまで部員も知ませんでした。)ではたくさんのテニス部の高校やテニスクラブの合宿が行われており、やや異色の私たちでしたが、錬成会場に恵まれて学校とは異なる場所で作品制作に取り組むことができました。

1日目。9:40頃に一女を出発。宿到着後に昼食をいただき、1年生のセカンド発表が行われ、その後錬成スタート。

夕食後には海辺のほうに出かけて、花火も楽しみました。

2日目。朝食前に海辺を散策した部員も。途中、自由時間に貝柄を見つけたり、海辺で写真を撮ったりして気分しながら錬成をしました。1年生も初めて半切、全紙の作品に挑戦中です。その後は部員が楽しみにしていたBBQ。お肉、野菜の他に海鮮もあり、充実した夕食になりました。夕食後は今後のパフォーマンスに向けた意見交換や準備を行いました。

3日目。2年生は朝早くに起きて日の出を見に行ったようです。

午前中のみのため、朝食後からすぐに錬成を始めました。

宿出発前に昼食をいただき、16:00一女に到着。

3日間の食事はボリューミーで、割と動きの少ない書道部員にとっては消化するのが大変だったようです…。

 

週3日の活動で、1時間半~2時間程度と限られた時間の中で制作している部員にとっては、少し長く感じた錬成だったと思いますが、集中して取り組み、今後に繋がる合宿になりました。この後の夏休みで、展覧会に向けた作品制作と文化祭、外部でのパフォーマンス発表に向けた準備を進めていきます。

 

【書道部・書道選択】埼玉県硬筆中央展覧会の結果

7月1日(土)、7月2日(日)にさいたま市立浦和大里小学校にて「さいたま市硬筆展覧会」が行われました。「埼玉県硬筆中央展覧会」では一部の作品展示のみでしたので、この展覧会では中央展覧会に出品された作品のお披露目となりました。30℃を超える真夏日の中、1日1000人以上が来場されたようです。会場では小・中学生を中心にご家族と記念撮影をする姿が多く見られました。

一女の出品作品も結果がわかりましたので改めてご報告いたします。

 

【埼玉県書写書道教育連盟賞】

1年生:1名(書道部+音選

2年生:3名(書選2名、書道部+音選1名

【推薦賞】

1年生:2名(書道部+音選1名、書選1名)

2年生:2名(書選2名)

【特選賞】

1年生:2名(書選2名)

 

書道選択者は自身の部活動もこなしながら作品制作に励みました。

以上10点は、1号館校長室前に展示する予定です。

来校された際には是非、ご高覧ください。