一女日記

1000色のエッセンス

【探究学習部と進路指導部の共催】三井住友信託銀行の方によるセミナーが開催されました。

2月19日(月)の16時より、本校の探究学習部と進路指導部の共催で、「麗風セミナー番外編」として、三井住友信託銀行の矢野礼菜さんによる「『世界+私』のミライをつくる~SDGsと金融~」の講演が行われ、本校生徒の希望者20名が参加しました。

矢野さんは「金融」の役割や「お金」との向き合い方などについて幅広くお話しいただき、生徒は熱心に聞いていました。

 

授業で新春コンサート

2月から音楽の授業で新春コンサートが始まっています。

毎年この時期、一女の音楽の授業は「新春コンサート」として、生徒が自分の得意な楽器演奏を発表する取り組みが行われています。今年も、ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ、フルート、クラリネット、トランペット、箏、三味線など様々な楽器や歌唱の素晴らしい演奏を披露してくれました。

“思いやり埼玉~「県警より愛をこめて」~”に参加!

令和6年2月14日(水)、JR浦和駅前で行われた埼玉県警のバレンタインデー交通安全イベントに本校の風紀委員とサイクリング部の部員が参加しました。風紀委員長の小島咲蘭さんが「思いやり宣言」を行い、「思いやり」の気持ちとともに交通安全の大切さを伝えました。また、本校は「自転車ヘルメット着用推進校」に指定されており、風紀委員、サイクリング部の皆さんがヘルメットを着用して、チョコを配りつつ、思いやり運転による事故防止やヘルメットの着用の推進を呼びかけました。イベントに協力してくださった生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

卒業式に向けての1・2年歌唱練習

2月15日(木)LHRの時間は、卒業式に向けて1・2年生合同で歌唱練習を行いました。

コロナ以前の本校卒業式では、校歌の次に「卒業式歌」として分袖・仰げば尊し・蛍の光のメドレーを、最後にベートーベンの第九「歓喜の歌」を全校で合唱していました。今年は5年ぶりに一女らしい女声二部合唱の卒業式となる予定です。

今日は音楽科の先生の指導で、「歓喜の歌」のドイツ語の歌詞の発音練習や合唱練習を行いました。「歓喜の歌」を卒業生と在校生が一緒に歌い上げる一女の伝統を引き継いでいってください。

1年「情報」発表授業

1年「情報」の授業では、1年間のまとめとしてCM制作発表会を実施しています。

CM制作は各グループで企画書を作成し、誰に向けてどういう情報を正しく効果的に発信するかの問題解決学習です。発表された各グループ作品の相互評価をクラス全員で入力し、フィードバックしていました。

中学生に向けて一女の魅力を発信するCMも多数あり、来年度の学校説明会などで紹介したいと思います。

 

家庭研修中の3年生

2月1日から3年生は家庭研修期間に入りましたが、多くの生徒が登校して教室や自習室・図書館で頑張っています。早朝から下校時刻まで、教員のところにも個別添削指導や質問に訪れる生徒がたくさんいます。生徒の力はこの時期に驚異的に伸びていきます。

3年生の皆さん、健康に気をつけて、最後の最後まで頑張ってください。健闘をお祈りしています。

一女の雪景色

2月5日(月)午後から雪が降り始め、6日(火)は登校時間を1時間繰り下げての授業となりました。

一女の中庭もすっかり雪化粧して、生徒が雪だるまを作ろうとしていました。

2月朝礼

2月1日(木)、3年生は家庭研修期間のため1・2年生で2月朝礼を行いました。

校長からは、3年生が団体戦で頑張っているのを応援し、引き継いでいってほしいというお話があり、グループアクティビティを通して一緒に何かに取り組むときに声を掛け合うことの大切さを体験しました。

音楽部・競技かるた部と税に関する作文コンクール・全国高校生創作コンテストの表彰が行われ、3月に全国大会・関東大会に出場するボート部と音楽部の壮行会も行われました。

後半は卒業式に向けた歌唱練習として校歌練習を行いました。

【英語科】DONGRI AWARD2023をいただきました

 本校1年生は、辞書アプリDONGRIを入学時から使い始めて、もうすぐ1年になります。3分の2以上の生徒が1か月に40回以上の辞書引きを行った、ということで、提供元のEAST EDUCATIONからDONGRI AWARDをいただきました。また、記念品として、オリジナルしおりをお送りいただきました。取り組みにつきましては、リンクからご覧ください。これからもますます辞書をたくさん引いて、英語学習に生かしていきたいと思います。(英語科:須田)

https://www.east-education.jp/sp/dongri_award/

だるま日和

1月31日(水)3限の3年生学年集会では、合格祈願のだるまに片目を入れるセレモニーが行われました。校長先生が高崎だるまをご用意くださいました。「眉毛は鶴、鼻から口ヒゲは亀」、縁起の良い二つの動物を顔に表現しただるまが「高崎だるま」です。前生徒会長の大内さんが左目を書き入れました。2,3年生の生徒玄関に飾られておりますので、生徒の皆さん、一緒に3年生の合格祈願をいたしましょう。