琴部紹介

琴部ブログ

琴部の紹介をいたします。

本校琴部は、県内の箏曲部としては、もっとも古い歴史と伝統を有する部活動です。

毎年11月に埼玉会館で開催される「高校邦楽祭(コンクール)」等に出場するほか、近隣の公民館の「ふれあいコンサート」など、地域の各種イベントに参加したり、本校の「小学生対象学校説明会」(1月に開催)でお琴を小学生に手ほどきしたり、と幅広い活動を展開しています。

現在、活動は1年生9名、2年生8名で、講師の方(本校卒業生)のご指導で楽しく和気あいあいと行っています。

流派は山田流で、本校の特色は「高校邦楽祭」等で「五段砧」「八千代獅子」「岡安砧」など古典曲を積極的に取りあげ、高い水準で演奏しています。

令和元年度11月11日(月)に開催される「高校邦楽祭」では、2年生8名が「箏四重奏曲」(初代伊藤松超作曲、伊藤松博編曲)に挑戦します。美しい主題が多様に変化し展開していくドラマティックでロマンティックなこの名曲を微妙なニュアンスやダイナミズムに留意しながら演奏します。

応援よろしくお願いします!