マンドリン部紹介

こんにちは、浦和一女マンドリン部です! 

マンドリン部は今年度創部59年目を迎える歴史ある部活動です。活動日は基本的に水曜、日曜祝日を除く週5日で、毎年GWに開く定期演奏会を主な目標に、講師の先生のご指導の下、練習に励んでいます。 

マンドリンって?

琵琶のような形をしたイタリア生まれの楽器で、2本の弦をピックでいっぺんにはじいて音を出します。単純に弦をはじく『ピッキング』と、連続で弦をはじき続ける『トレモロ』という奏法があり、これを使い分けて演奏します。音の高さはヴァイオリンと同じです。

日本に紹介されたのは意外に古く1894年で、現在でも学生・社会人合わせて1000以上の演奏団体があります。(この数世界1位!)あまり目立ちませんが、実は映画のBGM(例:風立ちぬ)やディズニーランド、無印良品の店内BGMなどで使われていたりします。

本校マンドリン部はマンドリンのほかにマンドリン属のマンドラ(マンドリンよりやや大きい)、マンドセロ(マンドラよりさらに大きい。チェロと同じ調弦)パートがあり、そこにクラシックギター、コントラバス(ベース)、唯一の管楽器であるフルートが加わってマンドリンオーケストラを構成して演奏しています。 

中学生のみなさんへ

マンドリン部は初心者歓迎、SSHにも温かい部活動です。楽器経験がなくても丁寧に指導します。学校説明会や文化祭などでは、活動場所である演奏室(3号館1階)を開放していますので、ぜひ見学に来てください!お待ちしています!!

                 

 

 

マンドリン部ブログ

【マンドリン部】学習成果発表会に参加しました。

8月28日に行われた学習成果発表会に、マンドリン部からは2年生3団体が参加しました。

曲目は以下の通りです。

 

【体育館ステージ】マンドリン属・ギター・フルート・ベース

 ・pretender / official髭男dism

【教室発表①】マンドリンアンサンブル

 ・Lemon / 米津玄司

 ・海の見える町 / 久石譲

 ・君をのせて / 久石譲

【教室発表②】ギターアンサンブル

 ・マリーゴールド / あいみょん

 ・I love ... / official髭男dism

 

マンドリン部は定期演奏会がなくなってしまったので、2年生全員が参加するステージは本当に久しぶりでしたが

お客さんに楽しんでもらえるよう、練習時間が短い中、頑張ってきた成果が出たと思います。

発表するしていく中でも上達が見られました!

聞いてくださった皆様、ありがとうございました!

 

【マンドリン部】新入生のみなさんへ ④マンドリン部 パート紹介 その2

パート紹介の続きです。

さらに個性的なパートが続きます。

 

★ギター

通称「ギター」。(そのまんまです…)マンドリン部ではクラシックギターを演奏していて、弦を指ではじいて音を出します。アコースティックギターと違って柔らかく深みのある音が特徴です。伴奏が多いですが、メロディを担当することもあります。ボディをたたいて拍を取ることもあります。

部員より:深みが合って落ち着く音が魅力的です。伴奏もメロディもできて楽しいよー! 人数多いけどみんな仲良しなパートです。

 

★コントラバス

通称「ベース」。弓を使う「ボウイング」と、指で弦をはじく「ピチカート」という奏法があります。マンドリン部一の低く深い音でオーケストラをまとめてくれる、縁の下の力持ち的な存在です。

部員より:2通りの弾き方で奏でる低音が魅力です。大きな見た目ですごくかっこいい! 人数が少ないので家族みたいに仲良くなれます。 

 

★フルート

マンドリンオーケストラの中の唯一の管楽器です! 高音域の澄んだ音色が特徴で、小さい音でもよく目立ちます。マンドリンと一緒にメロディを担当することが多いです。

部員より:音がきれいでメロディが多い。とてもやりがいがあります。人数が少ない分アットホームな雰囲気でとても仲良しです! 楽しいよ~!!

 

気になるパートは見つかりましたか?

どれも楽しいパートなので、仮入部期間になったらいろいろ試してみてください!

3号館1階奥、演奏室で待っています!!

【マンドリン部】新入生のみなさんへ ③マンドリン部 パート紹介 その1

こんにちは。浦和一女マンドリン部です。

実は…マンドリン部で演奏しているのはマンドリンだけではないのです。

今日はその個性豊かな楽器を、パート員からの愛のあふれるコメントつきで紹介していきたいと思います!

あなたにぴったりのパートがきっとある…はず! 

仮入部期間になったら3号館1階奥、演奏室に来てくださいね。

 

★マンドリン

通称「ドリン」。8本の弦があり、ピックを使って弦をはじいて演奏します。繊細な高音が特徴で、よくメロディを担当します。ヴァイオリンオーケストラの中のヴァイオリン的存在です。主に主旋律を担当する1stマンドリンと、主にハーモニーを担当する2ndマンドリンに分かれます。

部員より:楽器が小さくてかわいい! 個性が溢れすぎていて、いつでも明るい大家族。パートで行くくディズニーすごく楽しいよ~!

 

★マンドラ

通称「ドラ」。ヴァイオリンオーケストラではヴィオラに当たります。マンドリンより1オクターブ低い音で、人の声のようと称されることも。メロディからハーモニー、伴奏まで幅広く担当します。

部員より:メロディも伴奏もできる、行動範囲の広さが一番の魅力です。音域が広いのもポイント。ドラパートはみんなのんびりしていてゆるーく仲良しです!

 

★マンドセロ

通称「セロ」。マンドロンチェロとも言います。マンドラよりさらに低く、ヴァイオリンオーケストラのチェロに当たります。低くて渋みのある響きで、ときに穏やかに、ときに力強く様々な表情を見せてくれます。セロパート渾身のメロディは圧巻です!

部員より:普通(?)の人もオタクも大歓迎。セロパートは人数が少なめなので先輩後輩みんな仲良しです。あなたもセロパートで一緒に低音を響かせませんか?

 

長くなったので「その2」に続きます。

 

【マンドリン部】新入生のみなさんへ ②マンドリン部の魅力

引き続き部長からです。

~~~

★マンドリン部の魅力!


2年生にマンドリン部の魅力について、アンケートをとってみました!!

Q➀勉強との両立はできる?

A.できる!
・基本部活が17:30に終わるので、その後は、自主練習をしたり、習い事をしたり、家で予習、復習をしたりと自由に時間を使うことができる!
・朝練も自主的なものだから、朝勉強もできる!
・部員が多いため、勉強面でも刺激を受け、頑張れる!

 

Q➁マンドリン部の魅力は?

・弦楽器に触れられるところ!
・楽譜を見たときには、難しそうだな…と思った曲を、たくさん練習して、通して弾けるようになったときの達成感があるところ!
・自分たちだけの個性あふれる演奏ができるところ!
・全ての楽器で合わせると、とても迫力があって綺麗なハーモニーになるところ!
・優しい音でなかなか体験できない楽器が多いところ!
・人数が多く、たくさんの人と友達になれるところ!
・合奏したときのハーモニーや、一体感を強く感じられるところ!
・音符が読めなかったけれど、読めるようになったところ!
・たくさんの感情、気持ちを音にすることができるところ!
・音楽や、表現することが楽しくて好きになるところ!

 

Q③部活のメンバーの好きなところは?

・みんな笑顔で優しくて面白いところ!
・明るくて個性的で行動力があるところ!
・アドバイスをし合えるところ!
・1つの曲を作り上げるという同じ目標に向かって努力できるところ!
・部活の雰囲気が温かく、居心地が良いところ!

 

【マンドリン部】新入生の皆さんへ ①マンドリン部の紹介

顧問です。部長から部活の紹介文が届きましたので、掲載したいと思います。

~~~

こんにちは!
浦和第一女子高等学校マンドリン部です!

休校になってから、はや3ヶ月が経ちました。
今年はコロナウイルスの影響により、予定しておりました、第59回定期演奏会も残念ながら中止となってしまいました。
この悔しさをバネに、全員で集まって演奏することはできませんが、さらに良い演奏を皆様にお届けできるよう、個人練習に励んでいるところです。

新入生の皆さん!
ご入学おめでとうございます!

マンドリンは、琵琶に似た形の楽器です。
ここでは、マンドリン部の活動内容、そして魅力をお伝えできればと思います!
少しでも興味を持っていただければ幸いです。

★活動内容について
部員数:3年生27人
2年生32人
活動日:月、火、木、金、〜17:30
土曜…授業あり〜15:00
授業なし9:00〜12:00
水、日off

SSH、海外研修などなど、自分をさらに伸ばすための活動にも参加することが可能です!
春、夏には合宿があります!

部員のほとんどが初心者から始めました。みんな個性豊かで、優しくて、とても居心地の良い部活です!
また、演奏している人にしかわからない楽しさや喜びがあります!

皆さんも私たちと一緒に、思いのこもった、迫力のある、最高のハーモニーを作りあげませんか?

そして、マンドリン部には、長い歴史があり(創部は昭和36年です)
今年の定期演奏会は、60回という記念すべき年を迎えます。
新入生の皆さんと力を合わせて、部活を盛り上げていきたいと思っております。

部員一同、楽しみにお待ちしております!

【マンドリン部】第59回 定期演奏会 中止のお知らせ

4月29日(水・祝)に埼玉会館で開催予定でありました第59回 定期演奏会は、

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、中止にすることといたしました。

 

楽しみにされていた皆様、またご協力・ご指導くださった皆様には

深くお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りたく存じます。

 

部活動再開後、まだ見ぬ1年生を迎えて新たな伝統を紡いでいきたいと思います。

今後ともマンドリン部をよろしくお願いいたします。

【マンドリン部】全国総文祭予選でハーモニー賞をいただきました。

1月15日に行われた 

第44回 全高等学校総合文化祭 器楽・管弦楽部門 埼玉県代表候補団体選考会に参加し、

ハーモニー賞をいただきました。

曲目はParadiso (武藤理恵)を演奏しました。

2月の南部地区音楽祭、4月の定期演奏会に向けてまた頑張っていきたいと思います!

 

【マンドリン部】コミセン祭りに参加してきました。

10月5日(土)に毎年浦和のパルコ10階にあるコミュニティセンター主催の「地域連絡協議会協力校発表会」に

マンドリン部は2年生が参加してきました。曲目は以下の通りです。

・ 浦和第一女子高校校歌

・ 明日への扉(When Will My Life Begin ) / A.Menken、

・ 輝く未来(I See The Light ) / A.Menken       ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』より

・ 祈り  /  堀雅貴 

聞いてくださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

【マンドリン部】招待演奏をしてきました。

さいたま市にある老人ホーム、センチュリーシティ大宮公園でマンドリンコンサートをさせていただきました。

曲目は、明日への扉(「塔の上のラプンツェル」より A.メンケン)、影を慕いて(古賀政男)、祈り(堀雅貴)など、8曲ほど。

お客さんの中には本校のOGもいらっしゃり、とてもいい雰囲気の中演奏させていただきました。

聞いてくださったみなさま、どうもありがとうございました!

センチュリーシティ大宮公園にて