山岳部紹介


 山岳部では、四季を通じて表情を変える山を楽しんでいます。新入生を迎えた4月の歓迎山行から1年が始まり、始めてテントで泊まる5月の大会、6月・7月のトレーニング山行で技術と体力を高め、8月の夏山合宿に臨みます。今年の夏山合宿は最高の天気に恵まれ 雄大な北アルプスの景観を満喫しました。
 1年の後半は、秋には紅葉の山、冬休みには小屋に泊まって雪山の体験とスキーを楽しみます。雪まみれになって遊ぶのも楽しいですよ。秋から冬にかけては、澄んだ空気のもとで奥武蔵や秩父の低山を歩きます。 

中学生の皆さんへ

 山岳部の活動は、基本的に「山で遊ぶ」ことです。山頂で景色を楽しみ、みんなでおしゃべりをしながら食事を作り、夜はテントから顔を出して星空を見る・・・・山には楽しみがあふれています。部員たちの中学時代の部活はほんとうにさまざまで、ほとんどが未経験者でした。みなさんも一女山岳部で一緒に楽しみませんか。


山岳部ブログ

【山岳部】浦和一女山岳部を紹介します!その5(最終回)

山岳部の紹介も最後となりました。

今回は「山のまわりにある楽しみ」についてお話ししましょう。

山に行くには、必ず鉄道やバスを使いますから、山に登る前から旅の楽しみは始まっています。流れていく車窓からの景色を楽しみながらおしゃべりをするのはいいものです。帰りには爆睡しているか、テストが近いと勉強している人もいます。

山では、美しい高山植物を見る楽しみもあります。

登山口は観光地になっていることも多いので、山を下りた後に登ってきた山を見上げたり、沢で水遊びをしたり、滝を見に行ったこともありました。また、海が近い山だと、海岸へ行って遊ぶこともあります。

それから、長い山行では温泉に入るのが恒例になっています。

山を中心としながらも、さまざまな楽しみが皆さんを待っています!

山岳部の紹介、いかがでしたでしょうか?

 

山岳部では、部員一同、新入生の皆さんが入部してくれる日を心待ちにしています。

活動は月曜日と木曜日の放課後、それから月に1回の山行なので、ほかの文化部や生徒会、SSHとかけもちも十分に可能です。現に生徒会長は山岳部員で、SSHの活動もしています。

15番部室で待っています!!

 

 

 

 

【山岳部】浦和一女山岳部を紹介します!その4

山岳部の1年間の山行のうち、半分ほどは山で泊まる旅となります。一女の部活動の中で、一番宿泊数が多いのは山岳部です。仲間たちと長い時間、楽しい時を一緒に過ごします。

その日の宿泊地に着くと、テントを張り、おしゃべりをしながら食事の用意をします。家と違って多くの道具を使えるわけではないので、工夫をしながら調理をします。コツをつかめばご飯も鍋で上手に炊けますよ。最近、デザートとしてマシュマロを焼くことが多くなりました。上手に焼くのはなかなか難しいのですが。

夜、空を見上げれば満天の星空。街中では絶対に見られない天の川もはっきりわかります。

【山岳部】浦和一女山岳部を紹介します!その3

 

山岳部では、だいたい月に一回、山に行っています。

初夏はみずみずしい若葉を見上げながら、秋には紅葉を楽しみながら登ります。

そして、頂上からの大展望!登り切ったという達成感!を味わいます。

 

【山岳部】浦和一女山岳部を紹介します!その2

 

山岳部紹介の第2回目は、雪山での活動について紹介します。

雪山と行っても、本格的に山に登るわけではありません。スキーをしたりスノーシューで林の中を歩いたりする、ウインタースポーツを楽しみます。雪洞を掘る、冬用のテントを張ってみるなどの雪山技術の体験もします。それから、そり遊びや雪合戦! 雪の山は「遊びの素」にあふれています。楽しいですよ。

積雪期にはテント泊ではなく、浦和高校山岳部OB会の山小屋を使わせてもらっています。外の雪を眺めながら、こたつでおでんを食べるのは最高です!

【山岳部】浦和一女山岳部を紹介します!その1

 

 

1年生の皆さん、こんにちは。浦和一女山岳部です。

まずは、入学おめでとうございます。でも、なかなか会える日が来ませんね。

家にいるばかりであまり外出できない日々が続いているのだと思います。こんな時は、どこかにいきたいと思いますよね。

山岳部は「山を旅する」部活です。日常を離れて自然の中に入り、頂上をめざして歩きます。旅をすること、自然を楽しみ、その中で仲間と遊ぶことが目的の部活動です。

これからこのブログで、山岳部の活動を紹介します。学校が始まって自由に行動できるようになったら、ぜひいっしょに山を旅しましょう!

まず第1回目は夏山です。

これからいよいよ夏山シーズンです。山岳部では、夏休みに一年で一番長い山旅に行きます。昨年は上高地から北アルプスに入り、蝶ヶ岳に登りました。天気にも恵まれ、最高の4日間でした。

 

【山岳部】2月山行(奥多摩 高水三山)に行ってきました。

2月15日(土)、山岳部の2月山行が行われました。今月のテーマは「冬の低山」ということで、奥多摩の高水三山を歩きました。数日前までの天気予報では雨とのことだったのですが、部員の中に「晴れ女」がひそんでいるらしく、青空こそ見えませんでしたが、雨に降られずに快適な山歩きを楽しむことができました。岩茸石山からは、埼玉県南西部(飯能市・所沢市方面)の展望を楽しみました。

【山岳部】1月山行 新潟県湯沢町で雪山体験とスキーをしてきました!

1月5日(日)~7日(火)にかけて、冬山を体験する山行に行ってました。浦和高校山岳部OB会の山小屋を使用させていただき、小屋をベースとしてスノーシューによる歩行や、テントを張るなどの生活技術を体験しました。6日は田代スキー場でスキーを楽しみました。山歩きだけではなく、そり遊び・温泉・こたつでおでんなど、楽しみ盛りだくさんの山行でした。

(下山の翌日が学校のある日でなければ完璧だったのですが・・・・・)

山岳部11月山行 紅葉の大山に登ってきました!

山岳部の11月山行は、神奈川県、丹沢山系の大山に登ってきました。天候は今ひとつで山頂では霧がかかっていましたが、途中の阿夫利神社下社では、真っ盛りの紅葉を楽しむことができました。

山頂にて  阿夫利神社下社にて

山岳部10月山行(西部地区新人大会)

西部地区新人大会で奥武蔵の丸山に登ってきました。台風の影響で、旧正丸峠までの縦走ではなく、丸山山頂の少し先にあるパラグライダーの発進場所までの往復となりました。装備をすべて背負った「フルザック」で行動したことで、良いトレーニングになりました。

朝の武甲山遠景パラグライダーの発信地にて

【山岳部】山岳部9月山行

9月29日に山岳部は奥武蔵の棒ノ折山(ぼうのおれやま)に登ってきました。天気予報はあまりよくなかったのですが、登り始めると青空が広がり、快適な山行となりました。今回デビューした3人の一年生部員も楽しめていたようです。