定時制日記

定時制日記

会議・研修 知っておきたい年金のはなし

2月21日(金)は、浦和年金事務所の方に来ていただき、

年金セミナーを開催しました。

 

公的年金制度のお話から始まり、

厚生年金保険について具体的な金額を例示しながらの説明がありました。

次に、引退後の生活をイメージしてもらうために、

65歳からの毎月の生活費を生徒に考えさせました。

ワークシートに具体的な金額を書いていきました。

生徒たちは周囲と相談しながら、必要額を計算していました。

 

最後に、免除制度などの説明がありました。

        生徒会長よりお礼の言葉

 

将来に向けて新たな学びを得たはずです。

 

浦和年金事務所の皆様、貴重なお話ありがとうございました。

 

 

お祝い 卒業式で歌う歌の練習

2月20日(木)は、卒業式で歌う式歌の練習をしました。

 

この日は4年生も登校し、音楽の先生からの指導で、

校歌と「旅立ちの日に」を歌いました。

 

最初は、ややぎこちない歌い方でしたが、

音楽の先生からの的確なアドバイスをもらい、

歌うたびにうまくなっていきました。

最後は、きれいなハーモニーになっていました。

 

 

卒業式当日が楽しみです。

病院 総合的な学習(探究)の時間での取組

2月14日(金)は、総合的な学習(探究)の時間でした。

 

本校の「総合的な学習(探究)の時間」は、学年を越えた1年生から4年生が

4つのクラスに分かれて行っています。

 

今回のテーマは、「新型コロナウイルスに伴う対応について」ということで、

フランスでの、コロナウイルスに対するアジア系住民の差別についての

新聞記事を読みました。

その後、ワークシートを記入し、クループで話し合いました。

 

今まさに迫っている問題に、生徒たちは真剣に取り組み、クループディスカッションを行いました。

お祝い 予餞会(4年生を送る会)がありました

2月7日(金)は4年生を送る会である、予餞会でした。

 

生徒会長挨拶、校長先生の挨拶の後、

有志のダンスがありました。

4年生の自作・自演のダンスです。

キレキレ、かつかわいらしいダンスでした。

 

部活動では、演劇部の発表がありました。

「ロミオとジュリエット」です。

 

在校生からは歌のプレゼントがありました。

心温まる歌に感動です!

 

現生徒会長から旧生徒会長へプレゼント贈呈です。

 

最後に4年生みんなにプレゼントを渡しました。

手作り感あり、おもしろさあり、感動ありと

とても良い予餞会でした。

給食・食事 あなたのメニューが給食に・・・

2月7日(金)の給食は特別メニューでした。

生徒が考えたメニューを一品ごとに給食にしました。

どのメニューもおいしそうですね。

おいしそうに食べてますね~。

 

美味しかったメニュー、2品を選んで投票もしました。

上位に投票したメニューは、終業式で投票されます。

楽しみですね。

音楽 予餞会のリハーサルがありました

2月3日(月)は4年生を送る会である、「予餞会」のリハーサルがありました。

 

生徒会生徒の司会で、全体リハーサルを行いました。

リハーサルの中では、卒業生に向けて歌う歌の練習も行いました。

     生徒会生徒が中心となって、歌の練習

 

一生懸命に歌っている姿がとてもよかったです。

 

7日(金)が本番です。

部活や有志も準備真っ最中です。

楽しみですね。

 

合格 進路体験発表会

1月31日(金)は、進路体験発表会でした。

 

進路が内定した4年生7名(進学・就職)から、

進路決定に向けて心がけたこと、

大変だったこと、後輩へのアドバイスなど、

リアルな言葉で在校生に話しました。

進学が決定した4年生の話

就職が決定した4年生の話

 

最後に、お世話になった「育て上げネット」の先生、

就職支援アドバイザーの先生から、講評やまとめのお話をしていただきました。

 

進路を決定するまでの道のりや、生徒一人一人の苦労談など、

在校生には今後の人生にむけて、大いに参考になったはずです。

 

キラキラ 同窓会から生徒に奨学金が授与されました

本校卒業生の同窓会である、「麗風会」から
定時制生徒に奨学金が贈られました。

麗風会は全日制、定時制問わず母校である浦和第一女子高校の発展充実に
いろいろな面から支援してくださっています。

全国大会の激励金や部活動の補助など、
生徒たちが活躍できるのも、麗風会のご支援あってのことです。
本当にありがとうございます。

奨学金をいただいた生徒は、勉強はもちろんのこと、
将来の進路実現に向けて、「頑張ります!」と大きな声で誓いました。

第2回学校説明会がありました

1月24日(金)は学校説明会でした。

 

当日は5組10名の中学生、保護者等が参加しました。

最初に本校概要説明、生徒からの学校PRがありました。

その後、給食室案内と試食、

2時間目の授業見学と施設見学を行いました。

 

参加された皆さんは熱心に聞いてくださいました。

「とても雰囲気がよく、授業も丁寧な様子だった。」

「給食もおいしかったです。」

「皆楽しそうでした。」

などの感想をいただきました。

 

この後も、個別の説明、質問は随時受け付けています。

お気軽にご連絡ください。

 

お知らせ 第2回学校説明会はもうすぐです!

1月24日(金)は第2回の学校説明会です。

 

学校概要説明、給食試食、授業見学、施設見学があります。

本校の様子を実際に見てみたい中学生、保護者の皆様、

お電話お待ちしています。

なお、給食の試食は17日(金)までです。

お早めに申し込みください。

汗・焦る 3学期始業式

1月8日(金)は3学期始業式でした。

 

生徒の皆さんは元気に(いや、元気すぎ?)集まりました。

 

校長先生からは、

授業にしっかり取り組むこと、

ICT活用についての具体的なお話、

「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業についてお話がありました。

次に、生徒指導主任の先生から、

世界的に有名な元陸上選手を例に挙げ、

Never give upで、

努力してみる、

見ている人がオファーを出したら耳を傾ける、

というお話がありました。

最後に、教務主任の先生から、

2人の生徒の習慣を例に、

最低限の習慣を身につけるのは学校しかない、

学校での生活を見直し、習慣をつける大切さについてお話がありました。

寒い日が続きますが、これからも元気に学校で会えることを待っています。

 

 

 

 

 

 

キラキラ 2学期終業式

12月24日(火)に2学期終業式が行われました。

 

終業式の前には、2学期の表彰がありました。

書道、部活動、生活体験発表会、学習サポート皆勤賞が表彰されました。

特に、書道関係の表彰は1,2年の書道選択生徒全員が表彰されました。

        書道関係の表彰の様子です

 

その後、終業式でした。

 

はじめに校長先生から

この1年を振り返って、

台風被害と避難所開設について、消費税について、働き方改革などについて

お話がありました。

また、新たな年も社会の関心を持ち、

困ったことがあったら先生に相談するようにとアドバイスがありました。

次に、生徒会の先生から

振り返りをする時間を持つことを心がけるよう、生徒たちに伝えてくれました。

 

生徒指導主任の先生からは、

プロ野球監督の言葉を例に挙げ、

失敗やミスをしたときほど、自分と向き合う大切さをお話してくれました。

最後に、校歌を斉唱し無事に終了しました。

 

皆さん、よいお年を。

そして、1月8日に元気にお会いしましょう!

 

 

記念日 映画会&クリスマス会

12月23日(月)は、映画会とクリスマス会でした。

 

事前にアンケートを取り、一番票が多かった映画を見ました。

   映画を見る前に、生徒会生徒からのあらすじ紹介です。

 

その後、先生方がくじを引いて、当たった生徒にプレゼントを渡しました。

最後に生徒全員に参加賞が渡されました。

 

生徒たちは楽しく、ほっこりとしたひとときが過ごせたようです。

生徒会役員の皆さん、準備と運営ありがとうございました。

 

Merry Christmas!

 

情報処理・パソコン インターネット被害防止講座がありました

12月20日(金)に、インターネット被害防止講座がありました。

KDDIスマホ・ケータイ安全教室講師の方をお招きし、

SNSなどのインターネットに関わる事件や事故の事例や、

巻き込まれないための自衛策、

スマホ依存度チェックなどを行いました。

           講師の先生のお話

最後に、生徒会長からお礼の言葉がありました。

         生徒会長お礼の言葉

 

アルバイト先でのSNSトラブルや、女子生徒特有の事例など、

動画などを多く見せていただきました。

実際にあった事例であるので、生徒は身にしみて感じたようです。

スマホ依存症チェックでは、思いがけない結果に大きな声が上がっていました。

 

安心・安全にスマホを利用できるよう、学んだことを忘れないでください。

 

ハート 学校保健委員会

12月19日(木)は学校保健委員会でした。

 

はじめに、スポーツテスト結果について保健体育の先生から

報告がありました。

その後、保健室の利用状況について養護の先生から、

生活についてのアンケート結果について保健委員から報告がありました。

            保健委員の報告

 

次に、学校医、学校薬剤師の先生から講演がありました。

「睡眠について」学校医の先生

     「睡眠について」学校医の先生の講演

「薬について」学校薬剤師の先生の講演

 

身近な内容であり、具体的なデータから、とてもわかりやすく

説明してくださいました。

 

最後に、保健委員長からお礼の言葉がありました。

         保健委員長お礼の言葉

 

生徒の皆さん、よい睡眠と、正しい薬の使い方を学んで、

健康で元気にいきましょう!

 

お知らせ 防火防災訓練

12月13日(金)に防火防災訓練を行いました。

 

今回は火災が発生したという想定で、非常ベルと緊急放送を行った後、校庭へ避難しました。

 

全員の集合を確認した後、

生徒は消火訓練と煙体験を行いました。

 

消火訓練では、火元めがけて消火するのに手こずっていた生徒もいましたが、

おおむね上手に消火していました。

 

煙体験では、前が見えない中、壁を張って出なければならないことに、

身をもって体験しました。

 

(すいません。写真は撮れませんでした。)

 

最後に、さいたま市消防局浦和消防署の署員の方からの指導講評があり、

無事に終わりました。

 

浦和消防署署員の皆様、寒い中御指導ありがとうございました。

ノート・レポート 期末テスト2日目が終わりました

今日は、本校近くの調(つき)神社では、「十二日まち」で賑わっていました。

でも、生徒たちは期末テストの2日目です。

 

廊下越しから生徒の様子を見ていましたが、

どの学年も真剣に問題と向き合っていました。

 

学習サポートも多くの生徒が来て、勉強しています。

全日制生徒が修学旅行でいないので、早めに教室に来て勉強している生徒もいます。

                  こちらは、12月11日の様子です。

 

残り半分です。準備を万全にして望みましょう!

 

鉛筆 期末テスト直前です

いよいよ12月11日(水)から2学期期末テストが始まります。

 

下の写真はテスト2日前の、9日(月)の学習サポートの様子です。

この日はとても寒かったのですが、2,3年生の生徒を中心に給食室で勉強していました。

また、学習サポーターの先生に質問などもしていました。

 

学習サポートはテスト終了後の12月16日(月)まで毎日実施しています。

テスト中は学習サポートの先生は2名体制で生徒の質問に答えています。

 

生徒の皆さん、体調を万全にして最後の準備をしてくださいね。

 

会議・研修 進路のホームルームを行いました

11月29日(金)は進路のホームルームでした。

 

外部の方をお招きして

講演やソーシャル・スキル・トレーニングなどを行いました。

 

1,2年生は合同で、絵本を使ったコミュニケーションワークを行いました。

絵本講師・心理士の先生による、絵本の読み聞かせの後、

グループで読み聞かせの練習を行いました。

最後に、代表生徒がみんなの前で読み聞かせを行いました。

生徒は、他の人の前で、発表する経験と、静かに話に集中することができました。

絵本によるコミュニケーションの効果を実感した授業でした。

 

3年生は、コンピューター室で求人票を検索する体験を行いました。

ハローワークの求人票閲覧サービスを使って、自分で求人票を探し、企業研究を行いました。

また、合間を見て、就職支援アドバイザーの先生による個人面談を行いました。

自分を見つめ、将来に向けて取り組むよいきっかけなどアドバイスをいただきました。

 

4年生は、社会保険労務士による、「知っておきたい働くルール」について講演会を行いました。

社会で働くにあたって気をつけなければならない点や、社会保険生徒などについて、

具体的なお話をしてくださいました。

多くの外部の方に来ていただき、生徒もソーシャル・スキルや進路意識など高めることができました。

ありがとうございました。

 

 

お知らせ 定時制通信制教育をよくする会がありました

11月24日(日)に川越工業高校で、

定時制通信制教育をよくする会 第49回大会がありました。

県内定時制高校4校の生徒が集まりました。

本校生徒も4名が出席しました。

 

先日行われた、県教育局との懇談会の感想などを話し合ったあと、

川越工業高校軽音楽部の演奏や、参加生徒の特技披露がありました。

     川越工業高校軽音楽部の演奏(+顧問の先生)

 

その後は、川越工業高校の先生による知的な(?)ゲームがありました。

生徒たちは新たな学びを貪欲に吸収していました。

 

午後は、テーマに沿った、グループ別の討論がありました。

3つのテーマを参加生徒たちは真剣に討論していました。

生徒の斬新で切り口のよい発言は大変参考になりました。

 

最後は、恒例の4年生を送る会です。

  卒業する4年生に、色紙と花束を渡しました。

 

大成功の大会でした。

今年度は、全体で集まる会は終了です。

この会で得たものを、今後の学校生活や、社会生活に生かしてください。

キラキラ 生徒会役員選挙

11月22日(金)は生徒会の役員選挙がありました。

選挙管理委員の進行のもと、立会演説会がありました。

候補者の演説、推薦者からの言葉の後、投票が行われました。

          選挙管理委員長のあいさつ

候補者の演説

     本物の投票箱を用いての投票の様子

 

どの候補者も生徒会活動、学校生活をよくしていきたい思いを

自分の言葉でしっかりと演説していました。

とても素晴らしい演説会でした。

 

いよいよ新生徒会が始まります。楽しみです。

 

イベント 文化祭

11月15日(金)は、文化祭でした。

 

はじめに、各学年から食品販売や、漫画研究部、メディア部の展示、書道選択生徒の作品展示などを行いました。

(PTA企画は「メニュー」ー「PTA」をご覧ください。)

                 幻想的な光とともに入り口が案内されます

 

               多くの全日制の生徒が買いに来てくれました。

 

                 文化部(メディア部)の展示です。

 

展示、販売の後はステージ発表がありました。

演劇部、ダンス部、軽音楽部、有志の発表がありました。

                     キレキレのダンスの披露

 

              軽音楽部の演奏(顧問の先生のギター演奏もありました。)

 

多くの保護者、卒業生、全日制生徒、全日制教職員の方に来ていただき、大成功でした。

3ツ星 文化祭準備3日目

いよいよ文化祭が近づいてきました。

 

11月13日(水)は、1日準備を行いました。

各学年、有志団体の準備のほかに、

文化部の準備、また、1,2年の書道選択者の

書道作品の展示準備も行いました。

当日は、17時50分から展示、販売開始です。

夕方の少し肌寒い時間帯ですが、定時制生徒は「温かく」お待ちしています。

皆さんお時間ありましたらぜひお越しください。

2ツ星 文化祭準備2日目

11月12日(火)は文化祭準備の2日目でした。

 

各学年、部活、有志とも準備が進みました。

          演劇部のリハーサル

      昇降口に案内ポスターを掲示しました

   (昨年なかったカップラーメンが復活しました!)

 

明日は、1日準備です。力を合わせてしっかり準備してください。

 

1ツ星 文化祭準備1日目

11月11日(月)から文化祭の準備が始まりました。

 

2,3年生はカップラーメンや駄菓子など、販売に向けての準備をしています。

1,4年生は全体の装飾担当です。

4年生が中心となって、1年生に紙花の作り方などを教えています。

ステージでは、参加団体がリハーサルを始めました。

 

生徒の数は少ないですが、一人一人が密度の濃い活動をしていました。

15日(金)の本番に向けて、着実に準備をしています。

楽しみにしてくださいね。

 

(明日からは写真を掲載する予定です。)

 

家庭科・調理 埼玉のB級グルメが給食に!

11月8日(金)の給食は、

行田市の名物である、「ゼリーフライ」が給食に登場しました。

「ゼリー」はないと思うかもしれません。

実は、コロッケみたいな形をしたのがゼリーフライなのです。

楕円形である、「銭形」がなまって「ゼリー」となったといわれています。

 

コロッケより、サクッと食べられますよ。

 

今月は「彩の国給食月間」で、埼玉の郷土料理が出てきます。

ごちそうさまでした!

会議・研修 第1回学校説明会を行いました

11月1日(金)は第1回の学校説明会でした。

 

中学生と保護者7組14名が参加しました。

本校の概要説明、在校生からの話の後、

給食室にて給食の試食をしました。

その後、授業、施設の見学を行いました。

最後は希望者に個別の説明を行いました。

 

参加した生徒、保護者からは、

「落ち着いて学習している様子がよくわかった。」

「授業がわかりやすく、先生も優しそうで安心した。」

「充実した高校生活が送れるのではないかと思った。」

「先輩方がフレンドリーだった。」

など、様々なご感想をいただきました。

ありがとうございました。

 

なお、来年の1月24日(金)に第2回説明会があります。

また、個別の説明は随時受け付けています。

お気軽にお電話してください。

 

家庭科・調理 授業の紹介です

家庭科では、ICTを活用した授業を行っています。

 

この日は3年生の「フードデザイン」という授業で、

「お弁当を作る」というテーマで、グループでレシピを考えました。

レシピを考える際、各グループにタブレットPCを用いて、

調べ学習をしている場面です。

このグループは、キャラ弁の写真を見ながらどのおかずを作るか相談していました。

 

次の週は、実際に調理実習を行います。

どんなお弁当ができるか楽しみですね!

給食・食事 秋の給食

このところすっかり涼しくなりました。

本校の給食も季節に合わせ、秋メニューの登場です。

椎茸やさつまいもなど、秋の味覚がたっぷり入った混ぜご飯と、

リンゴの風味がほんのりするソースがかかったおかずでした。

 

おいしくいただきました。

 

汗・焦る 体育祭

10月18日(金)は体育祭でした。

 

はじめに開会式を行いました。

今年は新たに、ラジオ体操を得点に入れました。

各学年の一体感や躍動感など、いくつかの観点から得点化しました。

どの学年も、体育の時間に練習した成果を十分発揮していました。

 

競技は大縄飛び、借り物競走、学年対抗リレーなど、全7種目が行われました。

パン食い競争、口を大きく開けないと取れませんよ。

棒取り合戦、激しい戦いでした。

二人三脚

綱引き

 

結果は、4年生が総合優勝でした!

4年生はこれで三連覇だそうです。

すごいですね~。おめでとうございます。

 

どの学年も力を合わせていました。

一生懸命な姿に感動しました!

 

 

 

 

 

 

鉛筆 2学期中間テストが始まりました

10月15日(火)から中間テストが始まりました。

 

生徒たちは台風と3連休の影響か、少し元気がないように見えましたが、

テストが始まると真剣に問題を解いていました。

 

また、学習サポートはテスト中は毎日実施していて、

2名のサポーター(本校の非常勤講師、大学生、地域の方)が

ひとりひとりの質問に答えてくれます。

 

生徒の皆さん、学習サポートに参加して、

そして、体調を万全に、最後の準備をしましょう!

 

ピース 人権感覚を育成する話し合い

10月11日(金)の総合的な学習(探求)の時間は、

人権教育の一環として、人権感覚育成プログラムを行いました。

 

テーマは「公平・公正」です。

身近にある具体的状況について話し合う活動を通して、

意見交換し、考えたことを発表しました。

     2年生の話し合いの様子

 

1つの答えにとらわれない、様々な意見が出されていました。

授業前よりも自分の考えを深めることができたなど、

前向きな感想がありました。

 

今回の活動を、今後の生活に役立てたらいいですね。

 

 

 

会議・研修 第1回学校説明会を行います!

11月1日(金)に第1回学校説明会を行います。

 

内容は、

1 学校概要の説明

2 給食試食(希望者 1人300円 10月25日までに申し込みをした方対象です。)

3 校内案内、授業見学

4 個別説明

です。

 

 

17時30分からの開始です。

今年は、在校生からの生の声を聞く機会を設けます。

 

本校のことを少しでも知りたいと思っている

中学3年生の皆さん、保護者の皆様、

是非、目で見て、食べて、感じてください!

 

詳細は「トップページ」か、「受験生の方へ」をごらんください。

お知らせ 県生徒生活体験発表会

10月5日(土)に、桶川市のさいたま文学館にて、

埼玉県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会がありました。

 

この発表会は埼玉県の定時制、通信制高校で学ぶ生徒が、自分の生活体験を発表することで、

表現力、学習意欲、生活面など、互いの理解を深めるために行われます。

今回は52回目の会となりました。

 

本校からは、校内発表会で選抜された、2年生生徒が昨年に引き続き発表しました。

結果は優秀賞ということで、残念ながら全国大会出場はなりませんでしたが、

事前に準備し、リハーサルを繰り返し行ったため、

堂々と発表できていました。

 

最後に、顧問、担任教諭と写真撮影を行いました。

人前で話すことはとても緊張したと思います。

お疲れ様でした。

今回の経験を生かし、学校生活をさらに充実させてくれることを期待します。

 

 

 

 

PTA理事会がありました

10月4日(金)に第2回のPTA理事会がありました。

PTA役員6名と本校教職員が参加しました。

 

PTA会長、本校校長の挨拶のあと、

出席者自己紹介、

教務主任、進路指導主事からの校務報告、

学年・部活動等の報告、意見交換などを行いました。

 

最後に、11月15日(金)に行われる文化祭のPTA企画について

話し合いを行いました。

今年の企画は、「デコパージュを作ろう!」に決まりました。

デコパージュとは、紙に描かれた絵を切り抜いてモチーフをつくり、

家具などに張付けて上からニスを塗って仕上げるものですが、

今回は石けんを使って制作するとのことです。

サンプル写真を見せてもらいましたが、とてもきれいにできていました。

 

終了後は、みなさんで給食を試食しました。

 

 

鉛筆 進路に関する授業・面談がありました

9月27日(金)は進路の授業がありました。

今回は学年別でテーマを変えて行いました。

 

1年生は県教育委員会の「高校生自立支援事業」より、

プログラミングを用いたソーシャルスキルトレーニング

「プログラミングでコミュニケーション」を行いました。

 

パソコンを用いて、実際にプログラミングを体験しました。

          全体説明の様子

パソコンを操作してプログラミングしているところです。

 

プログラミングのコードをつなぎ合わせることで、右左に動いたり、

穴に入ったりすることができます。一つ一つクリアし、最終ステージに行きます。

クリアするためには、チャレンジ精神、チームワーク、話を聞く力、問題を解決する力など

さまざまなことが求められます。

生徒は楽しみながらもこれらの力を発揮していました。

 

2年生は浦和税務署より、税金についての講話をしていただきました。

税の仕組みについて、アルバイトの給与明細書の見方など、生徒の身近な話題をもとにした

税金の基礎知識をお話してくださいました。

10月より、消費税が10%になることもあり、生徒は自分のこととして聞いていました。

 

3年生は求人票の見方についてでした。

進路指導主事より、実際に本校に来た求人票を生徒一人一人に渡し、

演習方式で確認しました。

 

4年生は、本校の進路支援アドバイザーと個人面談を行いました。

就職が内定した生徒には、社会人として働く上で必要なことや、これからの心構えなど、

生徒の状況に沿ったアドバイスをしてくださいました。

また、進学希望の生徒については、これからの受験に向けて、

気をつけるべきことや、生活面などについてアドバイスがありました。

 

 

鉛筆 本校卒業生が地域情報ブログの取材に来ました!

9月20日(金)に2006年(平成18年)卒業生が本校定時制の取材に来校しました。

 

生徒会長と1年生生徒とのインタビュー、

授業前の学習サポート、

授業や給食の様子などを参観しました。

 

生徒とのインタビューでは、当時の一女定時制の様子と今との違いなど

予定時間を越えてまさに、「意気投合」しながら交流できたようです。

いい生徒さんですねー、とお褒めのことばをいただきました。

 

また、授業も生徒の授業参加の様子や、新たな授業のやり方などを見学されて、

「私たちの時と違ってる~」と驚かれていました。

 

給食室の様子は当時と変わらず、大変懐かしがっていました。

 

今回の内容については、

さいたま市の地域情報ブログ「浦和裏日記」

http://saitama-omiya-urawa.blog.jp/

に掲載予定です。

 

学校関係以外にも、OL目線で、グルメや新店舗など最新情報を紹介していますので、

ぜひご覧ください。

会議・研修 授業の様子を紹介します

本講定時制は少人数の強みを生かして、特色ある授業を展開しています。

 

今回は、9月13日(金)の授業を一部紹介します。

上の写真は、2年生の保健の授業です。

昨年度、県より整備されたプロジェクターと「google chrome」という、

タブレット端末を用いて、スライドを使った授業を行っています。

全日制と共用で、すべての教室に整備されています。

 

「google chrome」は全員の生徒が使用可能です。

例えば、グループで一つのプレゼン資料を作成し、発表したり、

先生が、問題を与え、タブレット上で解答し、解説するなどと行った活用もできます。

 

次に、1年生の家庭総合の授業を紹介します。

高齢者や、障がいを持った人たちがどのように歩いたりするかを体験する授業です。

生徒たちが、器具を装着して準備しているところです。

介助しながら、階段を上っていきます。

 

この後校内を歩いて、元のところに戻っていきます。

生徒たちは特に、階段を降りる時に苦労していました。

 

日頃何気なく歩いている校内も、特別な器具を装着し、実際に歩いてみると

とても大変なことがわかります。

 

生徒たちは、身をもって実感していました。

 

ほかにも、世界史の授業では、動画を用いた、生徒との双方向の関係を重視した授業を行っていました。

生徒と和気あいあいとしながらも、真剣に授業に取り組んでいました。

 

これからも、紹介していく予定です。

 

夜 十五夜メニュー

9月13日(金)は中秋の名月ということで、

給食メニューも「お月様」メニューでした!

メニューボードです

白玉汁や白玉団子といった、まん丸お月様をイメージしたものが入っています。

 

お団子の感触を味わいながら、おいしくいただきました。

汗・焦る AED講習会

9月10日(火)に、2年生と教職員対象の心肺蘇生、AED講習会がありました。

 

当日はさいたま市浦和消防署日の出出張所より、救急隊員3名の方が講師としてお招きし、

救急処置を行うための、正しい知識と方法を、実演を通して学習しました。

救急隊員の方からの説明

心肺蘇生法の説明

班ごとに分かれて、胸骨圧迫を行っています。

救急隊員の方からAEDの説明を受けています。

生徒代表によるお礼の言葉

 

生徒は最初は緊張した様子でしたが、実演に入ると、

それぞれ救急隊員の方のアドバイスをもらいながら、

一生懸命に取り組んでいました。

 

救急隊員の皆様、お忙しい中ご指導ありがとうございました。

会議・研修 一女定時制の青春メッセージ2日目

9月9日(月)は、校内生活体験発表会の2日目でした。

 

1年生と4年生が発表をしました。

1年生の発表

4年生の発表

 

1年生は初めてながら、中学校までの自分が、高校に入ることによって変わったこと、家族、友人など周囲の人への感謝など、どの生徒も素晴らしい発表でした。

 

4年生はこの3年間の集大成として、クラスメイト、先生、家族への感謝など、大変中身の濃い発表でした。

 

生徒全員の発表が終わった後、審査が行われ、県大会に出場する生徒が発表されました。

 

最後に、校長先生から、原稿を読み上げると単調になりがちだが、皆さんは心がこもっている、とても素晴らしい発表でしたと指導講評がありました。

県内の定時制高校で、生活体験発表会を全校生徒が行うのは、本校だけです。

発表に至るまでは、国語科の先生による事前指導や、準備などがあります。

人前で発表するのは大変勇気がいることです。

今回の発表を通じて、一歩も二歩も前進した生徒たちが見られてとてもうれしく思いました。

 

会議・研修 一女定時制の青春メッセージ1日目

9月6日(金)に、校内生徒生活体験発表会がありました。

 

本校生徒が学校生活や職場体験などを発表することを通して、自己表現や、自分の生き方や進路などを考える機会として毎年行われています。

 

この日は、2,3年生が発表しました。

2年生の発表

3年生の発表

 

2年生は上級生の自覚や、アルバイトでの体験、

学校生活における、何気ないことを通じての周囲への感謝、

3年生はさらに、学校生活から得た体験、多様な経験をしてきた生徒の発表、

アルバイトのリーダーとなり、メンバーをまとめる立場となった体験談など、

昨年以上に、感動させる発表でした。

 

1,4年は9日(月)に行われます。

 

 

グループ 2学期始業式

9月2日(月)に2学期始業式がありました。

 

生徒は1学期と変わりなく、会場である視聴覚室に集合しました。

 

初めに校長先生から、本校校歌の作詞者である、野上彰さんの本の紹介、

また、「防災の日」がある9月は災害が多いことから、安全の確保を、

そして、行事に積極的に取り組み、授業に落ち着いて取り組んでほしいと

お話がありました。

 

次に、生徒指導主任から、江戸時代の国学者であった本居宣長の言葉から、

「ねばならないことをやる。」ということをお話しました。

 

最後に、陸上の全国大会に出場した2年生生徒から、

大会の報告がありました。

 

2学期は長いですが、成長する大切な時期です。

また、4年生は就職に向けて本格的に動きだします。

 

充実した学校生活を過ごしてください。

 

 

 

 

陸上部全国大会

8月11日(日)に、駒沢公園陸上競技場にて
定時制通信制陸上競技の全国大会がありました。

本校では、100メートル、4×100メートルの種目に
昨年に引き続き2年生生徒が出場しました。


予選では、組1位通過!で準決勝に進みました。


準決勝にてコールされている様子です。

4×100メートルリレーでは埼玉県チームとして出場しました。
バトンミスなどがあり、決勝に進むことはできませんでした。

当日は、1年生の陸上部員、担任の先生も猛暑の中、
応援してくださいました。

来年もベストを尽くし、入賞目指して練習に励んでください。

出張・旅行 卒業生が来ました

本校定時制では、多くの卒業生が来てくれます。
先生方と学校に在学していた時のことや、
職場や進学先でのことなど、
いろいろ話してくれます。

先日は、平成25年度の卒業生が2名、
学校に来てくれました。

一人の卒業生は、ホームページの「活躍する卒業生」に
出てくる、Oさんです。
https://urawaichijo-h.spec.ed.jp/teiji/進路指導/活躍する卒業生/大宮八幡宮

神社の巫女さんとして働いたあと、今は大手百貨店で働いているそうです。
神社の世界の裏側など、実際に働かないとわからないことを、
話してくれました。

もう一人の卒業生は、保育の専門学校を卒業した後、
保育士として勤務していた方です。

在学当時は、上級学校の入学資金を貯めるため、アルバイトを行い、
年間100万円を稼いでいたそうです。
自分の趣味や遊びに行ってしまいがちな今の生徒と違って、
進路実現のために「働きながら学ぶ」、夜間定時制生徒の鑑だなと
思いました。

多くの活躍する先輩がいてこそ、今の生徒が輝いていられることを
実感しました。

卒業生の皆さん、お時間ありましたら本校にきてくださいね。

朝 夏休みはじめの活動の様子

夏休みに入り、定時制では生徒たちが夕方からちらほらやってきます。

学習サポートは、地域の方、大学院生、大学生、非常勤講師の先生が
毎日日替わりで指導してくださっています。
進路に向けての自主学習、生活体験発表会の発表原稿作成、
授業内容の復習などそれぞれのペースで勉強しています。

22日、23日は初めて参加の1年生など多く来てくれましたが、
24日は人数が減ってしまいちょっと寂しかったです。
25日(木)、26日(金)も行いますので、
生徒の皆さん、時間が空いていれば、ぜひ参加をお待ちしています。

進路では、川口サポートステーションの方が、4年生に直接面接指導を
してくださっています。
このことを生かしてぜひ、希望の進学、就職ができるよう応援しています。

また、部活動、授業の補習なども行っています。

今でしかできない、充実した夏休みを過ごしてください。

花丸 1学期表彰式と終業式

7月19日(金)は1学期の表彰式と終業式でした。

表彰式では、書道、陸上、体育、学習サポートなど多くの表彰がありました。
一人で何回も表彰されている人は、ステージに何度も上がっていました。

体育の表彰の様子

また、全国大会に出場する陸上部部員から、
意気込みを話してもらいました。

本校同窓会である「麗風会」より、激励金をいただきました。

そのあと、終業式でした。

校長先生からは、日本の社会が変化することを意識し、
職業観の育成を、そして、いつまでも夢を持つこと、
時間を管理することをお話されました。


生徒指導主任からは、歴史上の人物の行ったことから、
マナーや思いやりについてお話がありました。


最後に、保健室の先生より、健康診断の結果の比較と、
夏休みに向けての健康管理についてスライドを用いての
お話がありました。

一女定時制生徒は虫歯が少なく、
「授業がいのち」+「歯がいのち」ということがわかりました。

また、元気に9月にお会いしましょう。

バス 進路バス見学会

7月18日(木)は1年生から3年生の生徒が、
バスに乗って、上級学校と企業見学を行いました。

午前中は行田市にある「ものつくり大学」に行きました。

どきどきしながら、キャンパスに入ります


大学の先生から実験室の様子について説明を受けます。

いよいよお待ちかねの学食です。
カツカレーかカルボナーラを選んで食べました。

午後は、北本市にある「グリコピアイースト」に行きました。

展示室の中を見学です。

グリコといえばコレですね。

最後に全員で記念撮影!

残念ながら工場の様子は撮影できませんでした。

楽しみながらも、大学の様子や企業の様子が体験できました。
これからの進路にむけて、前向きになれたようです。

病院 薬物は怖い・・・

7月17日(水)は薬物乱用防止講座がありました。

埼玉県保健医療部薬務課薬物担当・献血担当より、
講師の先生をお招きして、危険薬物について、
最近の傾向や、若者が巻き込まれやすい事例について、
動画や写真を用いながら、わかりやすく説明してくださいました。



     生徒会長よりお礼の言葉

生徒の感想録では、薬物は絶対にやらないことや
その怖さなど実感をもって書かれていました。

キラキラ 充実した夏休みを過ごすために・・・

7月16日(火)は、本校の進路アドバイザーによる講演会を行いました。

1~3年生は、充実した夏休みを過ごすために、
そして、進路実現を目指すために、
アルバイトを行う大切さについて説明がありました。

アルバイトをすることによって得られる社会性や、
給料をこつこつと学費に充てていくことが、
上級学校進学につながるなど、定時制高校でしか
できないメリットについて詳しく説明してくださいました。

4年生は、パソコン室で、求人票や学校HPを見ながら、
就職・進学に向けた個別のアドバイスをしてくださいました。

夏休みも進路実現にむけ、本校定時制は進み続けます!