定時制日記

ハート 愛し・愛されるために・・・

12月19日(水)は健康講話でした。
今回は、茨城県の龍ケ崎済生会病院の陳央仁先生をお招きし、
「生教育」(生きるための教育)の御講演でした。

生命の誕生、性感染症、生きることなどについて
先生の御経験や様々な事例をもとに説明してくださいました。

先生のお人柄や内容の豊富さに、
生徒たちは話に引き込まれていました。
2時間があっという間に過ぎているようでした。

生徒たちは先生の「リアル」なお話に引き込まれています。

保健委員長お礼の言葉