定時制日記

お知らせ 県生徒生活体験発表会

10月5日(土)に、桶川市のさいたま文学館にて、

埼玉県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会がありました。

 

この発表会は埼玉県の定時制、通信制高校で学ぶ生徒が、自分の生活体験を発表することで、

表現力、学習意欲、生活面など、互いの理解を深めるために行われます。

今回は52回目の会となりました。

 

本校からは、校内発表会で選抜された、2年生生徒が昨年に引き続き発表しました。

結果は優秀賞ということで、残念ながら全国大会出場はなりませんでしたが、

事前に準備し、リハーサルを繰り返し行ったため、

堂々と発表できていました。

 

最後に、顧問、担任教諭と写真撮影を行いました。

人前で話すことはとても緊張したと思います。

お疲れ様でした。

今回の経験を生かし、学校生活をさらに充実させてくれることを期待します。