定時制日記

病院 学校保健委員会

12月14日(金)に学校保健委員会がありました。


はじめに、1年生、2年生の保健委員の生徒から、
県内の高校生が参加した、生徒保健委員研修会の報告がありました。
「イラッとした時の対処の仕方」ということで、
「アンガーマネジメント」の説明がありました。

次に、保健体育の先生より、
5月に行われた新体力テストの報告がありました。
全項目31のうち、県平均を上回った種目が24もあり、
本校定時制生徒の体力は高いことがわかりました。

続いて、養護の先生より、
定期健康診断結果と保健室利用状況の説明がありました。

最後に、健康診断等でお世話になっている学校医の先生、
歯科検診等でお世話になっている学校歯科医の先生より、
貧血についてと、歯と口腔についての御講演がありました。

女性にとって知らなければいけない貧血についてと、
それを予防する献立などについてお話がありました。
また、歯磨きの目的や方法についてもわかりやすく説明してくださいました。




    保健委員よりお礼の言葉