定時制日記

グループ 2学期始業式

9月2日(月)に2学期始業式がありました。

 

生徒は1学期と変わりなく、会場である視聴覚室に集合しました。

 

初めに校長先生から、本校校歌の作詞者である、野上彰さんの本の紹介、

また、「防災の日」がある9月は災害が多いことから、安全の確保を、

そして、行事に積極的に取り組み、授業に落ち着いて取り組んでほしいと

お話がありました。

 

次に、生徒指導主任から、江戸時代の国学者であった本居宣長の言葉から、

「ねばならないことをやる。」ということをお話しました。

 

最後に、陸上の全国大会に出場した2年生生徒から、

大会の報告がありました。

 

2学期は長いですが、成長する大切な時期です。

また、4年生は就職に向けて本格的に動きだします。

 

充実した学校生活を過ごしてください。