定時制日記

会議・研修 進路のホームルームを行いました

11月29日(金)は進路のホームルームでした。

 

外部の方をお招きして

講演やソーシャル・スキル・トレーニングなどを行いました。

 

1,2年生は合同で、絵本を使ったコミュニケーションワークを行いました。

絵本講師・心理士の先生による、絵本の読み聞かせの後、

グループで読み聞かせの練習を行いました。

最後に、代表生徒がみんなの前で読み聞かせを行いました。

生徒は、他の人の前で、発表する経験と、静かに話に集中することができました。

絵本によるコミュニケーションの効果を実感した授業でした。

 

3年生は、コンピューター室で求人票を検索する体験を行いました。

ハローワークの求人票閲覧サービスを使って、自分で求人票を探し、企業研究を行いました。

また、合間を見て、就職支援アドバイザーの先生による個人面談を行いました。

自分を見つめ、将来に向けて取り組むよいきっかけなどアドバイスをいただきました。

 

4年生は、社会保険労務士による、「知っておきたい働くルール」について講演会を行いました。

社会で働くにあたって気をつけなければならない点や、社会保険生徒などについて、

具体的なお話をしてくださいました。

多くの外部の方に来ていただき、生徒もソーシャル・スキルや進路意識など高めることができました。

ありがとうございました。